FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
覚悟
先日 温泉ハウスを訪れた方から 『 覚悟 』 という言葉で討論した

人それぞれ 環境も違えば 状況も違う

私が考える覚悟とは 逃げないことだと思っている


何があっても 逃げない そして 生き延びるための算段をし

仮に自分がダメでも 誰かに引き継がれるようにすることだと ・・・ 随分と往生際が悪い(笑)

つまり 覚悟は モノゴトの過程で ずっと続くことではないということ

モノゴトを進めていく長い過程の中で 覚悟を試されるのは

覚悟を決めるのは ほんの一瞬のこと それも 人に理解されることではなく

ひっそり 自分自身で決めることだと 私は考えている


農業の取組みを始め 今年が6年目

確かに 家庭を顧みず 休日もなく 取り組んできたことを考えると

もちろん 強い思いがなければ 続かないことだと思う


どうして 温泉熱を? どうして 雪国で南国フルーツを?

いろんな質問を受けることがある

私自身 分からないし 理由は後付できてしまったり(笑)

ただ 頭の中で 意識しているか いないか 分からない状態で

次から次へとつながっていく それが今のフルージックの取組みなのかもしれない

だから 覚悟を決めて この取組みにという大それた思いはなく

いわば 必然的に動かされているような感じというのが 私の本音なのかも

しかしながら ただ1つだけ 言えることがある

この取組み この栽培 地域と共に歩む形

どれもこれも 間違っていると思ったことは1度もない 疑うこともない

あとは 心が存在する自分を どれだけ信じきることができるかである


覚悟とは 人様に感じさせるものでもなく ひっそりと自分の中に存在する

いわば 孤独の美学であると 私は考える

一杯の茶 短歌を詠み 過去を振り返り そして 安住が与えられる

今の私に 安住の地はいらない

まだまだ やりたいこと やり残していることがたくさんあるから





 

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/332-61d989c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)