FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
夢 幻の如くなり・・・?
子供イエロー

こんにちは。
今、営業から帰ってきました。午後は、ハウスです。
営業といっても、企業人としての大先輩の愛のムチ?を打たれに・・・です。きつ~い意見も飛び出しましたが、これも私たちのことを思ってのことです。感謝 感謝 感謝です。

会社として物を作るということは、物を売る力が備わってこそ意味を成すということを、嫌というほど味わっています。
自分の理想が先なのか、現実を重視しなければいけないのか・・・いまだに悩み続けています。
売れないものをいくら作っても・・・借金が嵩むだけ。
最高に良いものを作って売れなければ、どうしようもない。
だから、売れるように、採算が取れるように魔法をかければいいのか?
自問自答の毎日です。

会社なんか大きくならなくても良いのです・・・私は、企業家ではない、そうかもしれません。

この深い緑のイエロードラゴンが熟す頃には、進むべき道が決まっているのでしょうか?本当は、もうやり始めた頃から、決まっているのです。ただ、現実という壁があまりにも高すぎて、ビビッているのです。
いっそ、ぶつかって弾き飛んでしまえばいいのにと思うこともしばしは。いや、今まで賛同してくださり、惜しみない協力をしてくださる方々の顔に泥を塗ることだけは決して許されない。

自信はあるのです。私たちが考えることは、いずれ皆様に理解され、未来が開かれることを。

ところで、皆さまにアドバイスをいただけたらと思います。

主流は、少々高くても素晴らしい?果実を生産し、そのものを売ることですが、それでは供給量が少ないため一般に広まりません。
奥飛騨の栃尾という温泉町と協力して売り出すのですが、提灯持ちではないですが、加工品で簡単に提供できるものは、何がいいと思いますか?
例えば、アセロラソフトクリームとか。
ただし、着色料などそういう部類は極力避けたいです。
何か、良い案があれば教えていただけないでしょうか?
参考にしたいです。

農業は芸術です。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

こんにちは。
お仕事に対する情熱がいつも伝わってきて心を動かされます。
ネットから全国へ発信でき、よいものは時間はかかっても広がっていくと思います。
・・加工品?ジャムやドライフルーツなどは手ごろでお土産によく使います。
あまり参考にならなくてすみません。。。

ご苦労も多々おありかと思いますが、夢の実現に向けて頑張ってください。v-219

【2007/07/19 13:22】 URL | みつき #- [ 編集]

はじめまして
はじめまして。
blog伝いにやってきました。
奥飛騨に在住されているんですか?
私は名古屋近郊に住んでいるので、飛騨方面に行くこともあります。
一度、frusicさんの作った果物、食べてみたいです~
果物好き♪なので。

『加工品で簡単に提供できるもの』となれば、やはり書かれていたように『ソフトクリーム』や『アイスクリーム』がいいかなと思います。
歩いても車中でも食べられますしね。
温泉後に食べるって云うのも、オツなものですし。
いろいろな種類があると、愉しいですしね♪
商品ができあがったら、是非とも食べに(&温泉に(笑)参上したいです♪

初めての上、長文、駄文を失礼しました<(_ _)>
【2007/07/19 13:24】 URL | marine #- [ 編集]


アセロラといえばビタミンCのイメージなので、ターゲットを女性に絞ったものが
いいんでしょうね。
ソフトクリームよりシャーベットのほうがアセロラの味をいかせるかな。
あとは一般的にジャムとか。お酒とか。
アセロラをごろっと入れたゼリーとかもキレイでいいかな。
生食でアセロラを食べる機会がほとんどないから、小分けで売っていたら嬉しいかも。
むつかしいですね~。あんまり参考になりませんね。

リンク貼らせていただいてもよろしいでしょうか??
【2007/07/19 16:08】 URL | ゆずぴ #- [ 編集]


こんにちは。
会社のおおきさなんてどうでもいいでしょう。
自分のこだわりをとことん貫いていけばいいんじゃないでしょうか。妥協せずに。したら消費者にすぐばれますよ。この時代いいものならすぐに広まります。「希少価値」「レア」「何年待ち」日本人のつぼです。優越感・・・
それには、先見の目も必要ですけどね。
今のひそかな高級ブームにのってもいいと思います。
チャンスやきっかけは、絶対にあるはずです。常に高感度のアンテナを立てていればすぐに受信しますよ。
アイスやクレープいいすよね。
あっ でもカロリーひくめがいいかも。

なんかえらそうにすみませんでした。(反省)
【2007/07/19 19:38】 URL | kuritsuyo #- [ 編集]

みつきさま
コメントありがとうございます。
応援ありがとうございます。
ジャムは、当初作っていました。でも、熱を加えることでアセロラ本来のビタミンCが損なわれると思いました。それに、コスト面です。とても高価なジャムになってしまうという点があります。ドライフルーツ、これは可能性があると思います。家で、実験しているのですが、なかなか上手くできないのが、実情です。
日本では、殆どドライフルーツを作っていません。輸入品が多いです。
ドライフルーツは、天日で乾燥するタイプと機械とがあります。
それに、ビタミンCは損なわれるかもしれませんが、栄養価がいいかもしれないです。

ありがとうございました。
【2007/07/19 19:40】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

marineさま
コメントありがとうございます。
私は、奥飛騨には住んでいません。現在、可児市に住んでいます。
名古屋からだと1時間弱です。
フルーツは、連絡くださればオッケーです。ブログでも、メールでも良いです。
もちろん、在庫(収穫できるもの)があればですけど。それに、ちょっと高い?かも。(笑)
ですが、マンゴーみたいな目が飛び出るほどではないですから。
車中で食べれる・・・ポイントですね。
ブログ先良ければ教えてください。遊びに行きます。

ありがとうございました。
【2007/07/19 19:47】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ゆずぴさんへ
コメントありがとうございます。
そうですね。シャーベットの方が合いそうですね。
独特の酸味が出そうです。あっ、よだれが・・・。
アセロラワインを現在作っています。ですが、値段が高い。
アセロラの実が入ったゼリー、当初考えていました。なかなか実現できない。
生食のアセロラ、小分けでもできます。逆に小分けのほうが良いのです。
6粒程度。というのも、さくらんぼのように一度にたくさん食べるものでもないと思います。
一日一粒もしくは、朝夜一粒ずつでいいのです。それぐらい、ビタミンCが含まれています。それこそ、かざりつけのミニトマト。
それに、ある程度赤くなると日持ちに適さない。冷蔵庫で、1週間程度ですが、3日ほどで食べて欲しいですね。
たまに、スーパーやデパートで青いがかったアセロラが売られていますが、正直、同じ生産者として、悲しいです。あれでは・・・批判するのは嫌いなのでこれくらいに。
もし、青い新鮮(新鮮じゃなきゃダメ)な実を買ったら、塩や唐辛子をかけて食べて。ベトナムではそうして食べているし、青いほうがビタミンCが多いはず。

もし、食べてみたいようでしたら、連絡下さい。収穫でき次第ですが、送りますよ。
ただ、少量だと送料の方が高くなったりして。(笑)

ありがとうございました。
【2007/07/19 19:56】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

kuritsuyoさま
コメントありがとうございます。
クレープ・・・有りですね。アセロラソースかけてちょっと甘酸っぱく?
会社の大きさなんて・・・確かにその通りです。
最後は、ポリシーが大切だと思います。
そのポリシーを守り抜くために、従業員の生活を脅かしていいのかと不安になります。
バイオリズム?が悪いと、弱い一面が顔を出してしまうのです。
反省です。

ありがとうございました。
【2007/07/19 20:01】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


アセロラをお店で売っているのを見たことがないので
相場がわからないんですが、ちなみにどれくらいのお値段
なのしょうか?
送料なども(ちなみに私は山口県に住んでます)

今思いついたのですが、夜店のりんご飴みたいのとかどうでしょう。
青いのが食べれるのならレストランと契約して料理に使ってもらったり。
でも、やっぱりアセロラといえば赤のイメージなのですよね。
【2007/07/19 21:42】 URL | ゆずぴ #- [ 編集]


メールありがとうございました。
先輩にすばらしい方がいることに感動しております。

魔法ですが、時には魔法も必要かもしれません。
例えば、日本酒に僅かに加える醸造アルコールのようなものです。
これは、できたての純米酒では角のでるアルコール分をまろやかにします。

大吟醸にも入っているわけです。
風味をよくするため、多くの人に美味しいお酒を飲んでもらうためにです。

アルコールの角を取るため熟成させると吟醸香が消えてしまう、悲しい矛盾です。
純米大吟醸もありますが、高価になりすぎます。
お客に喜んでもらうという基準から、どこまでできるか、ということになりますね。


加工品ですが、アセロラと赤系のドラゴンフルーツ(ピンクなど青臭くない品種)を、やはりアイスクリームにするのがいいかと思います。
色も綺麗ですし。温泉あがりに是非どうぞ。なんて。

あと、そうめんやうどん、豆腐に練り込んだらどうなるでしょうか?
少なくとも色は出ますね。
ドラゴンフルーツは食物繊維、アセロラは天然ビタミンが売りでしょうけれど。
風味がどうかですけれど、想像できません。
勝手な思いつきです。すみません。
【2007/07/19 21:52】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

ゆずぴさんへ
またまた、ありがとうございます。
相場は、だいたい80円から90円程度かな。普通は。
ただ、私たちが栽培するアセロラはフロリダスウィートといって
日本初品種のものです。ですから、他にありません。
違いとして、大粒で甘い?です。完熟すると本当に甘いですよ。
ですから、今現在は、良いもの(粒が綺麗で大きい)は、一粒150円ぐらいしてしまいます。一粒一粒丁寧に手で摘み取らなければならないのです。
ただ、一粒で一日のビタミンCを摂取できるとなれば、高いのか安いのか・・・
最後は価値観の問題ですね。
ですが、見た目も悪いものは加工品へと回されます。そうすると一粒30円から50円というところですか。
送料は、おそらく大きさにもよりますが、冷蔵で850円くらいかな?クロネコで。
たとえば、送料込みでいくら分とおっしゃっていただけば、そのように対応します。
アセロラ飴、面白いかもね。ただ、粒が小さいかも(直径3センチ程度)
アセロラワインは、黄金色ですよ。それに生ジュースは、オレンジ色です。
あの赤が出ること自体、ちょっと不思議です。
表面は赤ですが、中身はイエローオレンジですから。
【2007/07/19 22:00】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

はじめまして
ブログへのご訪問とコメントありがとうございました。
早速、お邪魔させていただきました。
生産者のご苦労をもっと知るべきですね、私。
むしゃむしゃ食べるばっかり!!
これからも遊びに来ますね。
ヨロシク。
【2007/07/19 22:20】 URL | サレルニターナ #- [ 編集]

浦野さまへ
コメントありがとうございます。
一度、岐阜へ遊びに来てください。
案内します。
モンゴルのプロジェクトよりは、小さいですけど。
【2007/07/19 22:24】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

サレルニターナさまへ
いえいえ、こちらこそ、コメントありがとうございます。
これからは、消費者も考える時代に入ったと思います。
あまりにも情報が多すぎて、簡単に済ませすぎたのかもしれません。
それにしても、イタリア・・・素晴らしい国ですね。
日本もいい国です。
【2007/07/19 22:27】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


こんにちは。

*アセロラヨーグルトというのは、もうありますか?
何だか健康に良さそうな組み合わせですよね。

*スムージーは、どうですか?
他のフルーツとのミックスになると思いますが、1粒でそんなに栄養価が高いのなら、相性の良いフルーツを見つけるといいですよね。
リンゴとか、グレープとかバナナ・・・。
スムージー、イギリスではすごい人気です。

*カキ氷は、どうでしょう?アセロラシロップ。

また、何か思いついたらコメントに書いて送りますね。
【2007/07/20 04:01】 URL | まぐのりあ #- [ 編集]

まぐのりあさまへ
コメントありがとうございます。
カキ氷は、実際考えています。
夏の海の家なんかで・・・
ただ、どちらかというと夏限定になってしまうかも。

スムージー、日本でも人気です。
検討してみます。
【2007/07/20 08:49】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


事業で現実無視するわけには行きませんね。理想が無いとむなしくなります。掛け合いが難しいです。考えているうちは、花です。全く考えなくなり現実に振り回されるようになったり、または利益追求型になったりしがちです。私も赤黒時代は、利益追求型に陥りがちでした。頑張ってください。     Y・K
【2007/07/20 10:11】 URL | Y・K #- [ 編集]

Y・Kさんへ
コメントありがとうございます。
そうですね。私も考えているうちが花だと思います。
また、アドバイスいただけると嬉しいです。
【2007/07/20 10:46】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


お邪魔してしまいました。私は貧乏サラリーマンなので難しい事は解りませんが、どこに行っても名物ソフトはありますよね。その中でも珍しかったり、美味しかったりすると、カップアイスでの販売がネットで大人気みたいなイメージです。岐阜、飛騨のイメージは温泉などありますが、温泉地発信の話題性も入れて、ヒットしそうな感じを受けました。
貧乏消費者は(私)は安くて美味しいが第一条件です。魔法は大事と思います。
売れてからバージョンUPで高価なものを作ってもいいのでは?素人考えです。すいません・・・
【2007/07/20 11:36】 URL | 仲良し夫婦 #- [ 編集]


ご訪問&コメぁりがとゥございましたw
愛のムチ(?)でたたヵれて、感謝するってスゴィことですよねw
私は、怒られたらムヵッときますヶど・・・;
なんヵ、大人だなぁと思いましたwそれではッ♪
【2007/07/20 12:01】 URL | ァス #- [ 編集]

仲良し夫婦さまへ
コメントありがとうございます。
参考になります。
そうなんですよね。消費者サイドからすると安くて、美味しくて、安全。
これが三大要素なんですよね。
生産者側からすると、美味しい、安全、健康がポイントです。
後は、どこまで、価格を下げられるかですよね。
ただ、窮屈な生産(余裕がない)は、どうしても無理が生じてしまいます。
【2007/07/20 13:02】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ァスさまへ
コメントありがとうございます。
実は、私も短気なんです。
すぐに、カチンときますし。
随分大人になりました。(笑)
結局、カチンとくるときは、だいたい私自身も気付いているんですよね。

嫌なことを言ってくれる人を敬遠がちですが、そういう冷静に見てくれる人からの
アドバイスも少し間を取って、受け入れるほうが良いのでは?とも思っています。

ちょっとMっ気があるのかもしれません。
ただ、怒ったり笑ったりできることは、本当に素晴らしいことだと思います。
【2007/07/20 13:07】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/34-be8b8dc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)