FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
戦略的農業経営
そういえば 5月に 日本経済新聞社から 戦略的農業経営 という一冊の本が出版された

実は 私たちフルージックの取組みも ここで 紹介されている

どうやって フルージックが歩んできたか また これから 何を目指そうとしているのか

そんなことが 細かく分析され 分かりやすくなっている

また いろんな企業の農業参入例が書かれており 見比べ 今後に活かしていくのも

1つの方法であるが そのやり方が 必ずしも当てはまるとは限らない

つまり 地域性 取り巻く環境 時代の流れ などなど 全てが常時動いているからで

特に 地域の特色は 非常に大きなウェイトを占めていると 私は考える

また どこを目指して 売上なども含め 企業として どんな形にしていきたいか

地域に根ざしていくのか はたまた 中央だけを見つめた商売をするのか

いやらしい事ではあるが 経営側が求める姿勢によっても 違いが現れてくる


とはいえ 私たちフルージックは 世に言う 成功者ではない

ある意味 どんな形になっても どれだけ 売上を伸ばしても 私は 成功者とは思わないだろう

それが 企業に対する私の考えであり 生きている限り 常に挑戦し続けたいと思っているからで

企業の終着駅はない ・・・ 当然といえば 当然なこと

逆に 新しいことへの取組み 単発的には 1つずつ成功している クリアしていると考えている

温泉ハウスが完成したこと 厳しい冬を乗り越えたこと

花を咲かせ 実をつけたこと 甘く美味しいドラゴンフルーツを収穫できたこと

ドラゴンジャムが生まれ 奥飛騨地域で売ることができていること などなど

成功というより 成長していく上での 大切な過程である

この積み重ねが とても大切なことで これが 将来 大きな実を結ぶと 私は信じている


種を蒔き 育てることがなければ 地域産業は育たない

種を蒔かなければ 芽は出ないし 大切に育てなければ 実はならない

天気に左右されることもあるし (時代背景)

水をあげたり 虫を退治したり (取組む人の情熱)

肥料があれば 一気に成長することだろう (地域の理解や協力)

地域産業は 時代背景や情熱 そして 地域の後押しがあってこそ 育っていくと私は思う


良かったら 読んでみて下さい

農業を始めようとしている方 何かヒントがあると思いますし 農業だけでないと思います

抱えている問題の根本は 一緒だと 私は考えています
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
VeGieeへの登録のお願い
はじめまして。
株式会社とれいすの工藤と申します。

弊社は、ITで農業を活性化させて、日本を元気に笑顔に、
ということをミッションとしている会社です。

弊社が運営しているVeGieeというサイトに農家ユーザとして登録していただき、
日々の活動を発信していただきたいと思いコメントさせていただきました。
※URLを本文に記載すると、コメントが拒否される可能性があったため、
urlの項目の部分に入力させていただきました。

VeGieeは、農業や食に関する情報を集めて、
「農」「食」に関するコミュニケーションをたくさん生み出して、

農業や食を盛り上げていこうというサイトです。

① 農や食に関する情報を収集できる。
こだわりレストラン、直売所、農&食イベント・ツアーなど、農や食に関する様々な情報を見ることができます。

② 農や食に関する情報を発信できる。
上記のコンテンツは、ユーザの皆様に投稿、編集していただくことができるので、
サイトをみんなでつくっていくことができます。
また、登録いただいた農家、食プロ(飲食関係の仕事をしている方、資格をお持ちの方)ユーザの方には、
ブログなどを公開していただくことで情報を発信していただけるようになっています。
こうすることで、食材にこだわっている飲食店の方と、
その食材を育てている農家さんの間のコミュニケーションが生まれやすくなります。

※ 登録時にブログのURLを入力していただければ、いままでどおり○○○(アメブロ、エキサイトなどを入力)の方でブログを更新していただくだけで、
自動で弊社のサイトに投稿される仕組みになっているので、二重で更新する手間は発生しません。


突然かつ長文でのお願いになってしまい申し訳ありません。
まずは、VeGieeを一度覗いてみていただけないでしょうか。
不明点などあれば、メールをいただければ対応させていただきます。

以上、よろしくお願いいたします。
【2009/06/04 18:00】 URL | 株式会社とれいす 工藤 #RpJyGL1E [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/04 18:04】 | # [ 編集]

㈱とれいす御中 工藤さま
ありがとうございます。

長文はかまいません(笑)
私も長いですので。

そうですね。
会話が必要だと私も思います。
また 消費者も自由に選択できる そんな仕組みも大切ですね。

私も まだまだ 手探り状態です。

一度 検討させてください。
誘って下さいまして 本当にありがとうございます。
【2009/06/04 22:48】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/349-b64234e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)