FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
スタート!
昨夜 ある出来事があった

私の中では とても大切な日となった

『 両親の真珠婚のお祝いに 奥飛騨に行くのですが ・・・ 何か目新しく 面白いことが ・・・

収穫して食べることもできますか? 』

という内容の電話を 娘さんからいただいた。

イベント好きの私にとって また 

奥飛騨に来たら ドラゴンフルーツの花を見ることを 少しずつ広めていければと思っていたので

『 夜 花が咲くので お泊りになった旅館の方に迷惑がかからなければ 食事後 ・・・

私たちのドラゴンハウスに花を見にきて 受粉活動をしてみたらどうでしょうか? 』

という提案をいたしました。

正直 見に来てくれるのかな? 食事すると 部屋を出たくなくなるんじゃないかな?

なんて 心配していましたが そんな心配は無用で

泊まられた旅館 くつろぎの宿 游 のオーナーも 一緒に遊びに来てくださいました。

ご両親さんのお祝いするがごとく ドラゴンフルーツの花も 今年一番の咲き(150以上)を見せました。

3つほど受粉をしたドラゴンフルーツに印をつけ 後日(1ヶ月後) お客様へ送る予定です。

確実に 受粉できるかどうか 不安なところもありますが 大丈夫でしょう!

翌日 運良く 奥飛騨ドラゴン(ヴードゥー)が色づき 初採りまで体験していただき

その場で 召し上がっていただきました。

『 甘~い 』 ・・・ そうです。 ヴードゥーは究極のドラゴンと言われるだけあって

とても小さいですが 甘味が凝縮しているんです。 内心は ホッとしていたんですけど(笑)

それにしても 家族の絆というか 暖かい家庭というか 4世代で来られたのですが

親から子へ 家族愛というものが 受け継がれていくんだろうなぁと思いました。

父の日でありながら 今夜も奥飛騨ハウスにいる私 ・・・

少しは見習わなければと 反省しています。


奥飛騨に来たら ドラゴンの花を見る ・・・ 口コミで広がっていってほしい!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/363-759d87d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)