プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
実力
『 井の中の蛙 』 私が一番言われたくない言葉

とにかく 外に出て 自分を見つめ直す ・・・

今回の横浜高島屋店での催事 改めて 外へ出ることの重要さを学んだ

外に出ることで 客観的に吸収できることがあり 自分自身を知ることもできる

聞く耳を持つことはもちろんのこと 人の動きやゼスチャーで 『 なるほど 』 っと思うこともある


今回の催事では 目標売上の最低ラインをクリアすることはできなかった

周りは デパートでの初めての催事

雪国というイメージが定着している奥飛騨で 南国トロピカルフルーツ栽培

厳しい販売を強いられるだろうとの予測の中での そこそこの販売実績

『 良くやったよ 』 と 周りは声をかけてくれたけど 決して 満足できるような内容ではない

普段から 私は 過程を重要視している

とはいえ 販売となれば これは 実績が求められてしまう

過程は あくまで 当然なこと

分かりやすく言えば 一生懸命やっているという過程は 当たり前のことで

それを 消費者に訴えることは むしろ筋違いである

一生懸命やっている そんな自分に満足しているようでは 光は見えてこない


今回の催事で 心の持ち方を学んだような気がする

そして 惜しみなく 私たちに協力してくれた仲間に

フルージックのこれからを しっかりと見ていてほしい

ありがとう


 



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

お疲れ様でした。
生産から販売まで、口で言うことは簡単ですが、大変なことだと思います。
頑張るしかないけれど、その頑張りが販売に直結することばかりではなく、
実績を上げるには、やっぱり地道な努力が必要なんでしょうね。

久し振りのコメントですが、去年奥飛騨に伺って一年、
見させていただいたfursicさんのハウスを参考にさせて頂いて、
やっと、私のところでもドラゴンに花芽がつきました。

私はあくまでも趣味ですが、fursicさんの頑張りには励まされています。
【2009/07/23 22:25】 URL | angkor56jp #- [ 編集]

angkor56jpさんへ
はい 正直 疲れました(笑)
今回は 自社だけではなく 高山市の中での行事
舞台は 高島屋さんでしたので ご迷惑はかけられないと思い ・・・

売上自体は 厳しい結果となりました

そうですね 私たちの取組みを ある意味賭けだと言うようなことを
言う人がいますが 農業に賭けはありません
日々地道の作業の繰返しなんです その成果があって 今があり
こうして 加工品が生まれ販売につながっているのですからね

ドラゴン おめでとうございます

私も趣味みたいなものですよ(笑)
【2009/07/24 00:01】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/383-bf0800e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)