FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
6年間
農業に何を感じ 何を求め なんで始めようと決意したのだろう?

ある意味 ブログが私の日記でもあるけど これだけ書き続けていても

意外と頭の中が整理されていないものだと 改めて思う

フロリダスウィートという名前に惹かれ 苗木を求め 単身渡米したあのとき

いったい どんなことを想像していたのだろう?

作り手として 納得いくものを作りたい 信頼されるものを作りたい

美味しいとは 個人差があるので 表現することは難しいけれど

含まれる栄養価だけは はっきりと数字として伝えることができる

栽培方法 栽培風景 などなど 生まれる過程も しっかりと情報発信できる


『 こだわり 』 という言葉 私は あえて使っていないような気がする

なぜなら 『 こだわり 』 は 時として 押しつけの言葉となってしまうと感じているから

人が聞きたがる 『 苦労話 』 も 鮮明に残っていない

好きでやっていること 自信があるから やり続けている ・・・ だから 苦労とは思わない

最近 考える機会があって 昨夜 6年間を振り返ってみた

その時 その時 悩んだこと 落ち込んだこと などなど そういえば ・・・ 

いろいろあったなぁ~と ポイント的には 苦心して取り組んでいたんだと思い出した

だけど 今となっては 全て つながっている その苦心したことが生きているから

『 苦労 』 とは 感じないのだろう ・・・ だけど ・・・


私は 認められるためにやっているわけではない 評価されたいとも思っていない と

強がり言うものの やはり 1つずつ認められ 仲間の輪が広がっていくと

心では封印された想いが 解放されるのか 涙腺が熱くなる


そういえば 感動秘話などで 人目をはばからず 最近は泣いていない(笑)

テレビを見ていないという事実もあるけれど 感情にブレーキをかけるときもある

嫌な大人にならないよう いつまでも 素直なまま 受け止められる人でありたい


小さなことでも感動しながら 農業をしていると思っている私

ひょっとしたら この6年間 苦心することへの感情を押し殺しているのかもしれない


もう1度 しっかりと振り返り 自分自身の原点を見つめ直す機会かもしれない

その原点の延長線上に 今があることを自覚しなければならない

そう 私は農業者 作り手なのだから

よし ドラゴンたちの揃手作業に戻ろう ドラゴンたちの鋭い棘とじゃれあおう(笑)









スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/394-3b9cf619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)