FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
日焼け?
トロピカルフルーツは、字の如く、熱帯地方の果物である。
それなのに、岐阜の太陽で日焼けした。

アセロラ栽培風景
acerola


ドラゴン栽培風景
dragon


アセロラは、成長し大きくなると熱(暑さ)にとても強い。
私たちは、ハウス栽培ですから露地栽培より幾分熱さが増すと思います。また、ビニール越しから照りつける紫外線、通常より強く感じます。いくら窓を開けたり、扇風機を回したところで、自然の風の心地よさを味わうことができないので、そう感じるのかもしれませんが。
夏のハウスは、とにかく熱い。40度を越してもアセロラは大丈夫です。さすが、熱帯出身だ。
紫外線から、実を守るためにビタミンCを形成しているとも言われている。
そうなると、春、夏、秋、冬では、ビタミンC含有量に差があるのかもしれない。
岐阜の紫外線は、日本でも強い場所だ。奥飛騨となれば、高地なので紫外線が強い・・・かも?
データが必要。(お金がかかる・・・)

ドラゴンは、熱(暑さ)に非常に弱い。30度を超えると厳しくなるだろう。しかし、紫外線を30%とかカットしてあげれば、耐えることができる。
サボテンのイメージは、西部劇の影響で荒野が似合う。雨が降らない乾燥した熱いところ。
でも、ドラゴンフルーツは、水を好むという点では違っている。もちろん、乾燥にも十分耐えられる。
ドラゴンの茎(木)は、殆どが水分。人間も長時間紫外線に当たると火傷するように、ドラゴンも火傷する。南国だから、暑ければ暑いほどいいのかと勘違いしていた。
よーく考えると、ジャングルは自然に木陰ができている・・・。
それに、ディズニーの農業施設でもハウス内のドラゴンもクーラーに当たっていた。(アトラクションの中だから)

ドラゴンフルーツを通して、イメージや先入観だけではいけないことを学んだ。
結局、植物も人間と一緒なんだ。適度が良いのです。

その適度が一番難しい。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

ドラゴンフルーツの葉ってあんなになっているんですね。
ほんとサボテンだ。
アセロラはテレビで見たことあったけど、なんかクリスマスカラーでかわいいです。
ワイン出来るんですね、おめでとうございます。
フルーツワインも種類が増えているのでびっくりです。
果実酒は自分で漬けるけど実はワインは苦手。
血がワインでできているなんて言う人までいるというのに。
【2007/07/26 21:14】 URL | ゆずぴ #- [ 編集]

奥深い・・・
連日のご訪問&コメントをありがとうございます。

どんな分野にでも当てはまることかも知れませんが・・・
奥深いものですね。
『ココまでわかれば十分』って云うラインがあるかも知れませんが、
そこで終わるのか、はたまた貪欲になって更に追求するのかで
違ってきます。
終着地はないに等しいのかも知れませんね。
そこがまた面白くもあり、大変でもあり、有意義なところなのですけど。

blog、リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
【2007/07/26 21:17】 URL | marine #- [ 編集]


こんばんは。
私も暑さに強いと思っていましたが、・・。
確かに木陰もあります。。
植物は繊細ですね。
frusicさんのブログは
いつも新しい発見がありますv-410
【2007/07/26 21:52】 URL | みつき #- [ 編集]


紫外線と植物、興味あります。
しかも岐阜って、奥飛騨だったのですか・・・。いや、驚きです。
知り合いが高山の気象を観測しています・・・光もです。
何かの用事に聞くことも出来るかと思います。
あわてて費用を出す必要はないと思いますよ。
【2007/07/26 22:06】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]


訪問ありがとうございますi-80

アセロラ私大好きなんですよぉ
・・・・・というよりフルーツが主食なんで。何でも好きですねフルーツ類は

私だけでしょうかね?
実はアセロラジュースをコップ一杯飲むと、頭が痛くなってくるんですが・・・・・
なぜ頭が痛くなるのかもわからず。でもズキズキするわけじゃなくて
なんといいますか。イガイガするというか・・・・・意味分かんないですねi-278


それでは
お越し頂いてありがとうございました!よかったらまたきてください♪
仲良くしてくれると嬉しいです
【2007/07/26 22:15】 URL | チャチャ子 #5xlJU1ZU [ 編集]


こんばんは。

我が家は今、プチトマトで一喜一憂してま~す。
ま、まさか枯らすわけにはいかない!
末っ子が幼稚園から持ち帰ってきたんですが、緊張してます。
植物もやはり適温・適量なんですね。
あと、やっぱり個体差。
息子のトマトにはもう20個近く実がついています。
同じマンションのお友達は3個しかついてないというのに。うーん。
【2007/07/26 22:21】 URL | ママちゃん #- [ 編集]


そうですね、適度って難しいですね。
フルーツにとっても、人間にとっても…

アセロラがホントに美味しそう v-343
frusicさんにのトコに行ってみたくなりました!

【2007/07/26 22:28】 URL | petit #epEJ4qyQ [ 編集]


こんばんは。

こちらの梅雨明けはまだですが、いよいよ夏っぽくなってきました。
久し振りに少しだけ外を走りましたが、吸い込む空気が重たかったです。
でも自然の風はやっぱり心地良いですね。

仕事は適度に手を抜いて「良い加減にいい加減」に出来ればな~と思っていますが
なかなか難しいのが現状です…
【2007/07/27 00:48】 URL | シナモン #- [ 編集]

ゆずぴさんへ
コメントありがとうございます。
果実酒の種類は本当に年々増えていますよね。
最近では、老舗果実店までもが、フルーツカクテルを販売しているようです。
それだけ、真新しいものが求められている証拠でしょう。

私もアルコール自体苦手なんです。(笑)
ですが、ものをつくることには熱い(?)情熱を注ぎます。
ワインもそうです。
とにかく、自然の力をお借りして、新しいものが生まれる・・・それだけで感動ものです。
【2007/07/27 07:29】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

marineさんへ
コメントありがとうございます。
どうぞ、リンクしてください。ありがとうございます。

追求していくと、何でもそうですが、奥深いものです。
ただ、それを追求できる立場でいること、本当に感謝です。
もちろん、いいことばかりでなく嫌なこともたくさんですが、
前に進むしかない・・・と思い日々努力です。
この失敗(?)を糧に、経験を生かす・・・それが大切だと自分に言い聞かせています。
【2007/07/27 07:34】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

みつきさんへ
コメントありがとうございます。
新しい発見、私もどこまで続くことやら・・・
でも、いつもアンテナ出して、些細なことでも感動する気持ちさえ持っていれば、
いつも発見できると思います。
感動する気持ち・・・純粋なこころ・・・知識や経験が一つの壁になりますね。

みつきさんのブログ・・・私はいつも感動しています。
一つの課題から、言葉を通じて頭の中で想像が広がります。
そして、ゆっくりとした中で強いメッセージを発しています。

【2007/07/27 07:41】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

uranoさんへ
光と紫外線は植物や動物に影響を与えています。
どんな影響なのか、私は素人なので分かりませんが。
太陽があり、月があり・・・
そこへ、生物が生まれる。   神秘的です。

現在は、美濃加茂で栽培しています。
奥飛騨は、今年の9月完成予定です。
美濃加茂も紫外線の強い地域で、真夏日が続く場所です。
そのせいか、皆さん色黒ですよ。
私なんか、30歳ぐらいまで、日光浴しても皮がめくれたことありませんでした。(笑)
でも、30過ぎて・・・シミが一つ、二つと。 こんなときこそ、アセロラだ。
【2007/07/27 07:46】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

チャチャ子さんへ
アセロラは生で食べているのですか?
生果実だと結構、通ですね。(笑)
アセロラジュース・・・それは、加工ジュースかな?
たしかに、加工ジュースは酸味と甘みのバランスで若干味が残りますね。
人によって、イガイガ感はあると思います。
メロンがそうあるように。
生で絞ったアセロラジュースは、甘みを一切加えないので酸味が若干ありますが、加工ジュースとは程遠い味ですよ。

主食はフルーツ・・・素晴らしいですね。
ゆったりとした時間がながれているようですね。

こちらこそ、仲良くしてください。
【2007/07/27 07:52】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

petitさんへ
コメントありがとうございます。
アセロラ・・・人それぞれですが、好きな人は好きらしいです。
ただ、マンゴーのような超濃厚な味を期待していると、ちょっとハズれるかも。
完熟したアセロラは、濃厚さを増しますが。
でも、あっさり目の酸味がきいた味が好きな方は、気に入ると思います。

ぜひ、遊びに来てください。
お待ちしております。
【2007/07/27 07:55】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ママちゃんさんへ
プチトマトですか。良いじゃないですか。
おそらく、息子さんの気持ちが一生懸命なんでしょう。
プチトマトは結構、実が成りますので作りすぎると、食べきれなくなりますね。(笑)
ただ、子供たちが食べるものを作ることは、とても大切なことだと思います。
その成長の過程を学ぶことは、かけがえのない貴重な経験です。
そうやって、勿体無い、ものを大切にするココロが育っていくように思います。

私も農業を通して、いつも学んでいるつもりです。
【2007/07/27 08:00】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

シナモンさんへ
たしかに、まだ吸い込む空気が重い感じがします。
『良い加減にいい加減』そうありたいですね。
私もいい加減ができない性格なんです。
それで、いつも・・・時間がなくなってしまうのです。

手を抜くことは、決して悪いことではないと分かっているのですが、
性分ですね。
何か大切なものを生かすのに、手を抜くことも時には必要なんですよね。
人間完璧じゃないと分かっているのに・・・
【2007/07/27 08:05】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


おはよう御座います^^
アセロラとドラゴンを見習わなとです。
人魚は半分以上夏バテです。。。
暑いさにはかなわないですww

ステキな毎日ですねェ!!
人魚の憧れの生活です^^
人魚の住んでいるところは、ブドウ・イチゴ・モモがありますが、
よく、頂きます!
きっと、収穫したてのアセロラは美味しいのでしょうねェ^^
食べてみたい^^
口いっぱいに、香りと甘酸っぱいのが広がるのを想像したらたまりません^^

【2007/07/27 08:33】 URL | 人魚♪ #- [ 編集]

人魚さんへ
私も夏バテ気味ですよ。
日焼けして傷ついているドラゴンを何とかしなくてはと思っています。
ステキな毎日? たしかに日々四苦八苦していますが。
四苦八苦できることが幸せなのかもしれません。

ブドウ、イチゴ、モモ私も大好きです。
美味しいものをつくろうと頑張っている農家の方たちに感謝です。
【2007/07/27 13:21】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


ドラゴンは、サボテンの種類なんですか。
ここに、どピンクの実がなっている風情は、物凄いものがありますね。
ほんとに、育てるっていうのは難しいです。なんにしても。。
【2007/07/27 18:12】 URL | ゆみたん #- [ 編集]

ゆみたんさんへ
コメントありがとうございます。
ドラゴンは、サボテンの一種です。
育てる・・・毎日毎日失敗だらけです。
【2007/07/27 18:16】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ドラゴンてサボテン?
わたしは五島に住んでいるのですが、、近くにドラゴンの木を買った人がいます。6000円だったそうです。身の丈50センチほどです。

私も真似をして、148円なりのを1本買って、4分割して植えました。
いつか大きくなるかな^^
【2007/07/28 20:36】 URL | なぎさ #- [ 編集]

なぎささんへ
コメントありがとうございます。
ドラゴンフルーツはサボテン科です。
ただ、変わっていることに、炎天下は苦手で水分も欲しがります。

小さいものからスタートすると時間もかかりますよ。
【2007/07/29 11:36】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/41-94c4233e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)