プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
活字の力
今週末 政権交代をうたった 衆院総選挙が終わった

報道の通り 結果は 民主が圧倒

民主の風が吹いていたとか 騒がれていたけど 風ではなく 地殻変動が起きていたのかもしれない

今現在も 起きている ・・・ 古い体質から新しい何かが 生まれようとしているのかもしれない

とはいえ 政治家が新しい世の中を作るのではなく 私たち1人1人が作っていく

しっかりとした意識を持って 取組んでいくことが鍵となると 私は思う


保守王国と言われる岐阜県

蓋を開けてみれば 自民党は 小選挙区で3議席を失い 比例復活で2人が返り咲いたほど

翌日の新聞は 民主圧勝と書かれた中で 民主党の政治家の抱負が記事となっていた

私は ある議員が発して記事となった内容に 心熱くなった

友人から そういった内容を伝えられていたけど 本当にそう思っているのかと半信半疑だったのも事実

ただ 6年農業をやってきた中での想いと重なったというのが本音

活字として 目に入り 目で読むことで 声に出さないまでも 心で読むことで

スーッと入ってきた そんな感じで 活字の力というものを 目の当たりにした

ところで その内容とは ・・・

福祉 教育 子育て などなど ほとんどの政治家が叫んできたことではなく

彼は 『 地域に産業をつくり 雇用の場を設けること 』 だった

私も同意見

福祉 教育 子育て 当然のこと

だけど これを支えるのは 地域産業が潤うことからだと 私は思っています

だからこそ 奥飛騨での温泉産業に取組んでいるわけで

その基礎となるのが 農業だと そして 観光だと思っています

ただ 私は1人の農家 まず 美味しく魅力ある農産物を作ることが基本

それが つながっていくのは 良い農産物ができてからなのです

それゆえ 時間がかかってしまう

6年間やってきて 痛切に感じていることです

とはいえ 軌道に乗せるのに時間がかかっていることは 私自身の力不足

力不足は それ以上の時間と情熱でカバーしなければと思っています

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

やはり道は違っても、その道で長年苦労してきた人間には共通する思いがあるのだと思う。
フルージック氏が共感を抱いた候補者(もう既に代議士になったわけだけど)は東京で会社を立ち上げて成功し、自分の出身地に20何年か振りに地元へ戻って来て、愕然としたそうだ。

過疎化が進み、農業も林業も衰退して、地場産業は疲弊していた。
地元の人々は官僚主導の中央集権的な政治には嫌気が差しているにもかかわらず、かといって自分達では何も変えようとはしない。
そんな憤懣やるかたない思いが、彼を突き動かし、なんとか自分の生まれ育った岐阜に恩返しをしたいという思いに駆られたと言う。
それが彼が今回立候補するに至った経緯だ。
私自身、この何ヶ月か彼のそばにいてその思いは充分すぎるほどに伝わってきた。
全国的に今回の選挙で、地殻変動ともいえるくらいの変化が起きているのは事実。
ただし冷静に考えれば、今回はあくまでもこれまでの政権与党への批判票が入っただけだとも取れる。
選ばれた者達は国民の期待とその責任の重さを感じてこれからの国政、地域分権にしっかりと取り組んでもらいたいものだ。
また、選んだ我々にも責任があるのだから、しっかりと彼らの言動をチェックしていく義務があると思う。

【2009/09/03 16:12】 URL | タックンのパパ #- [ 編集]

タックンのパパさんへ。
これから どうなっていくかは 私たち1人1人の気持ち次第
求めるだけでなく どうしたいか 各々のやるべきことをやっていくことだと思います

私自身 今までは 人に求めることばかりしていたけど
苦しんで 今になって 今も十分苦しんでいるけど やっと自分次第なんだと
思うようになってきた
だから 屁理屈言ったりするのは 格好悪かったり 自分自身の力不足を言いふらして
いるだけだと気付いた

どんな世の中でも 頑張れば 必ず光が見えてくると信じている

立場は違えども 共通する想いは一緒のはず
そういった思いを持った人たちが 1つの力になると グッと動き出すんだと思う
私は 今できることを 将来どうしたいかを考えならがやっていきます
【2009/09/03 17:22】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/415-ab8a52e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)