FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
アセロラ特集1
おはようございます。
おかげさまで、回復しました。
実は、毎年一度は点滴打つのです(笑)

今日は、アセロラ特集1です。

蕾は、どこからでも出てきます。本当にどこからでも出てくるのです。そして、一つ二つではなくまとまっています。

blossom


蕾は、徐々に大きくなりやがて淡いピンク色の花を咲かせます。
蕾の状態で落ちるものはありません。ほぼ99%の開花率です。
5弁の花びらが印象的で、小さく可愛らしい。
花の大きさは、直径2センチ弱でしょうか・・・。
2日目になると徐々に散り始めます。本当に美しいのは咲いたその日です。
アメリカでは、アセロラの盆栽祭りがあるそうです。

flower


アセロラの花が咲き、受粉すると結実します。
アセロラは自家受粉です。ただ、木が小さいうちは結実する確立がとても低いです。
そのためか、どの情報を読んでもトマトトーンなどを噴霧したほうが良いとされています。
しかし、私たちが栽培するフロリダスウィートは、そうしたホルモン剤は必要なく結実します。
そして、結実するものしないものが自然と決まっているようです。
結実すると、鮮やかな深緑から黄緑、黄色、朱色へと変化していきます。完熟すると深紅色へと・・・。
季節により若干違いますが、結実して3週間から4週間で完熟します。つまり、1ヶ月半から2ヶ月がサイクルです。(蕾→花→実)
実は、3センチ前後あり、比較して大粒で甘い特徴があります。

fruits


ちなみに、苗木は一年間で1メートルは伸びます。
とにかく、熱帯地方の特徴からか成長が早い早い。揃手するのが追いつかないほどです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

おはよう御座います^^
アセロラの実を見た瞬間口の中が甘酸っぱい感じの錯覚になりました!!
食いじが、、、
すみませんww(恥ずかしい)
美味しそうです^^
アセロラは結構、実は人魚が思ってのより大きかった事にビックリです。
ブルベリー位かと思いました!!

受粉で言えば、人魚は梨の受粉の体験に行った事がありますが、スゴク楽しかったのですが。。。大変でした。。。

簡単に食べてますが。。。農家の皆さんの苦労があって人魚達が口にできて美味しくいただけるのですよねェ!!
ありがたことです!

【2007/07/30 11:54】 URL | 人魚♪ #- [ 編集]


こんにちは。
お体はいかがですか?
お大事になさってください。
アセロラの花ってかわいいですね。
昨日からの疲れが癒されたような気がします。
【2007/07/30 17:10】 URL | みつき #- [ 編集]


アセロラの花は、こんな美しい色合いなんですね。
こちらでもアセロラの栽培農家が一軒だけあるそうで、実の時期には、毎年話題になっています。
【2007/07/30 17:35】 URL | ゆみたん #- [ 編集]

人魚さんへ
アセロラって、青果より加工品が一般的に流通してしまったので
消費者が勝手に想像膨らましていますよね。
私も初めて実を食べたとき、あまりの味の違いに戸惑いました。
栽培の仕方間違えたのではないかと思ったほどです。
ただ、驚異的なビタミンC含有量のわりには、酸っぱさはありません。

食べていただいた方から、『美味しかった』の一言で、救われます。
【2007/07/30 21:34】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

みつきさんへ
心配かけました。
もう、大丈夫です。
花は、本当に可愛いです。
ただ、一日しか持たないのが残念ですが、次から次へと咲きますので・・・

トロピカルフルーツの花は独特ですよ。
【2007/07/30 21:37】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


こんにちは。
日本は暑くて、やはりそうとう大変なのでしょうね。
あまり無理をしないで、ゆっくりしてくださいね。
健康第一ですよー!!
フランスやスペインのように、暑い時間に昼寝をするというのはどうでしょうか?
アセロラの花や実、とてもきれいですね。
【2007/07/30 21:40】 URL | まぐのりあ #- [ 編集]

ゆみたんさんへ
そうですかー。
どこかなー?
差し支えなければ、場所(栽培している)だけでも教えてください。
(正確にじゃなく、どのあたりという具合・・・)

私が知っている限りでは、沖縄本島、石垣島、九州、宮城県の亘理町ぐらいです。
千葉もあるかな?
まだまだ、少ないです。
ただ、私たちのフロリダスウィートは、FRUSIC以外どこにもありません。
【2007/07/30 21:41】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


過労ですか....それはそれは、十分お休みになって
体調回復させてくださいね。
アセロラの花、可愛らしいですね。
ビタミン豊富ですから、きっと疲れた身体にも効くことでしょう。
是非、ご自分も摂取してくださいねー(笑)!
【2007/07/30 21:42】 URL | まゆみ #HfMzn2gY [ 編集]


回復なされたのですね!!よかったです。
アセロラの花、始めて見ましたッッ
実のほうは、小さな林檎のようでとても可愛らしいですね(*゚v`)
食べたくなっちゃいました(^u^)
【2007/07/31 00:31】 URL | 麻帆 #5XrOZ5hQ [ 編集]


え~アセロラってお家で育てられるもんなんですか?
その辺で苗木売ってるんでしょうか?
たくさん育てて食べてみたい・・・
【2007/07/31 00:32】 URL | zin #- [ 編集]


こんばんは!
植物は素直ですよね、裏切ることはあまりないような。
とても手がかかるけど、ちゃんと期待にこたえてくれるような。

人間も植物だったら世は平和なのになー。

【2007/07/31 00:58】 URL | ママちゃん #- [ 編集]


こんばんは~
回復されたようでよかったです!
恥ずかしながら、アセロラの花と実がなっているところ、初めて見ました。
ジュースを飲んだりなじみはあるのに・・。
やはり、アメリカの方がアセロラは一般的に
育てられているのでしょうか、
地域にもよるのでしょうけど。。
【2007/07/31 02:24】 URL | sacori #- [ 編集]


点滴って・・・そんなに働かれるんですか。
すみません、私・・・のほほんとしてしまってます。
文章を読んでいるとアセロラがfrusicさんの恋人のように
感じられます。このお仕事、これらの植物たちをとても
愛しているのが文面にあふれていますね。
これからもアセロラに関する記事掲載、楽しみにしています。
【2007/07/31 04:10】 URL | サレルニターナ #- [ 編集]


岐阜住みなんですヵ!?
知らなかったですw同じですね~★
やっぱ、岐阜市ですヵ。都会ですヵ。
どーせ私は田舎だよぅッ!!(何
【2007/07/31 07:36】 URL | ァス #- [ 編集]

まぐのりあさんへ
ご心配かけました。
西欧諸国の殆どが、日中は働かないはずです。
暑いから・・・
その代わり、朝早くから涼しくなり始める午後3時過ぎから働き始めるようですね。
長ーいランチタイム、憧れます。
時間の使い方が違うのです。

本当は、そうしたい部分もあるのですが・・・
どちらがいいのでしょうね。働く人も・・・
【2007/07/31 08:19】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

まゆみさんへ
アセロラの世話をしているときは、アセロラを食べながらです。
ただ、とり過ぎてもあまりよくないので、2粒から3粒程度かな。

おかしなもので、栽培しているとそちらが夢中になり、食べたいという
気持ちがあまりおきません。
育てることが全てみたいですね。

そして、ほかに食べられた方が喜ぶ姿が一番の栄養剤です。
【2007/07/31 08:21】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

麻帆さんへ
ご心配かけました。
たしかに小さい林檎みたいといわれれば・・・そうですね。
食べてみたい?
食べてみてください!!!
【2007/07/31 08:26】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

Zinさんへ
そうですね。
気候によりますが、家でも栽培できます。
中南米では、庭の垣根に使用しています。
そのためか、『栽培者だけが口にすることができる神の果物』と
呼ばれています。
【2007/07/31 08:54】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ママちゃんさんへ
手をかければ応えてくれ、
手をかけなければ・・・。
やりがいはありますが、プレッシャーも感じます。
ただ、分からないこともたくさんあります。

分からないからこそ、長続きするのかもしれません。
【2007/07/31 08:56】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

sacoriさんへ
50年ほど前、アメリカでもその驚異的なビタミンCが注目され栽培がスタートしました。
ただ、実が小さかったり、種があったり、そして、日持ちに適していないということから
商業ベースに乗らなかったのです。
また、ハリケーンの被害も大きかったようです。
現在は、交通網の整備、冷蔵冷凍技術などのおかげで、日持ちに適さないということは
ある程度クリアされてきましたが。

ですが、難敵のハリケーン・・・これだけは、どうしようもありません。
ですから、あまりこないメキシコ方面で栽培が進んでいます。
それも青い実で収穫し、サプリメントになるのが一般的です。
【2007/07/31 09:00】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

サレルニターナさんへ
働かされる・・・というより、自分で働いているのです。
私は、2日間休みだと頭がウニみたいになっちゃうのです。(笑)
休むなら、海外など行って文化に触れていたいです。

農業には、休むことがないのです。
ですから、企業形態にして少しでも休みを取れるようにし、
若い人たちに参加して欲しいのです。
現代は、休みがないと働いてくれませんからね。
【2007/07/31 09:04】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ァスさんへ
岐阜市じゃないですよ。
私も田舎です。
住んでいるのは可児市です。

名古屋のほうが近い感じなので、岐阜市ではなくいつも名古屋に行きます。
学生時代も岐阜市でなく、名古屋圏が遊び場でした。
【2007/07/31 09:06】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


こんにちは(*^_^*)
体調のほう、回復されたんですねヨカッタです♪
娘さんの風邪も大丈夫ですか??
frusicさんのお仕事は、休みなしですよね…
でもその分、やりがいがありそうです。
まだまだ暑いです。無理せず、おいしいアセロラ作ってくださいね♪
【2007/07/31 11:10】 URL | ありゆママ #- [ 編集]

ありゆママさんへ
ご心配お掛けしました。
娘ともどもすっかり良くなりました。
やりがいはあります。
しかし、結果が出てこないと焦りも生れてきてしまう・・・

暑いけど、頑張ります。
未来を信じて!!!
【2007/07/31 13:16】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/45-32d9763d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)