FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
こんにちは ...
温泉の復旧作業にあたり 一時的に湯の供給がストップしたこと

それに加え 外は大寒波 外気温は日中もマイナス 太陽も出ず 曇り空となれば

ハウス内も影響が出るのは 当たり前 それでも 12度前後をキープできたようで

ある程度の蓄熱効果が働いていたことが 結果として分かった


さて 花芽を持ち始めた小笠原バナナたちの成長が気になります

真冬に花を咲かせ 実をつける

それも 奥飛騨の地で ・・・ 暖かい地方の真冬とは比較できるものではないし ・・・

温度はある程度キープできたとしても 日照時間がどう影響するか これが大きな課題となるかもしれません

植物が成長する過程において やはり いろんな要素が絡み合い 影響している

やってみなければ分からない ・・・ であれば やってみます(笑)

花芽に 『 ちょんちょん 』 されてから5日後の小笠原バナナ君

open ...

バナナの重みに倒れないよう 根元から折れないよう 固定した姿が痛々しい?

まるで 鳥のくちばし ・・・ 口を開いているようです

開いた中を 覗きこむと ・・・

hello

お~ 見える見える 小さなバナナが!

baby banana

今回は さすがに本や資料に目を通しました(笑)

基本的な情報を頭に入れ 仲間で話し合い どうしたらいいかを検討しながら 成長を見守っています

ここから 一枚一枚 反り返ることで 隠れているバナナが表に現れるようですが ・・・

なにせ その過程を見たことがないですから 正直 ワクワクしています

この時期 温度が下がると 形の良いバナナができないとか 小振りになってしまうとか

いろいろあるようですが まずは 一連の流れを把握したいです

欲を言えば 美味しいバナナを食べたいです


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/499-d38322ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)