FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
うなずく...
今夜は 奥飛騨

いつものように 夕飯を食べながら お店のテレビを見ていたら

タイのプーケット島で起こった地震 復興 そして 今と未来がテーマとなったニュースがやっていました

地震直後は 世界からの援助が復旧にそそがれ 急ピッチにインフラ整備が整っていったようで

今年に入り 復興宣言が政府からされると 各国の援助も減少されたようです

町には 職を失った方々が増え 建設された施設の運営も厳しくなり ・・・

これからが 本当の意味での自立となっていく そんな内容でした

私は 自分と重ね合わせながら見ていました

私が生まれ育った可児加茂地区のインフラ整備は ほぼ終了してしまったようで

特に 下水道事業は9割以上 ・・・ 

下水普及率が高まったと同時に 公共工事は一気に下降していきました

美濃加茂市に至っては 10年前と比較して 2割~3割が工事費なのです

それでも 雇用の維持を訴え 何時起こるか分からない災害を口にして

業界の居場所を守ろうとしていく姿は 果たしてどうなんだろう?と 複雑な気持ちになります

ここ奥飛騨に来て 路面(道路)が 真っ直ぐにカッターで切断されているのをみて 

『 あっ ここにマンホールか 』 『 取り出しがないからやりやすいな 』 とか

そんなことが すぐに頭をよぎってしまう反面

この下水事業が完了すると 地域の公共事業費は一気に減少へと加速していくことを思うと

本当に恐ろしく思います


コンクリートから人へ ・・・

知らないところで 知らないうちに 急ピッチに変わっていく世の中

その中で 私たちフルージックは もくもく作り続けます

建設のノウハウを活かしながら ひたすら 良いモノをつくりたい一心で 作り続けます




スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/501-abeb6b62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)