FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
積み重ね
ちまたでは 三連休のようですね(笑)

今夜は奥飛騨 もちろん 温泉ハウスでお泊まりです

外気温は マイナス7度ほど ハウス内は14度

朝方には12度ぐらいまで下がると思います

見上げれば 満天の星空 間違いなく 冷え込むでしょう


今日は 久し振りに 『 なぜ 奥飛騨でドラゴンフルーツを? 』 と聞かれました

改めて考えるものの 出てきた答えは 『 分かりません:笑 』でした

いい加減に答えているわけではなく むしろ 真剣に考えての結果というか 無心な状態での反応

紐解くと 意外と奇麗に整理され 理論づけられて説明できてしまうというのが不思議なんですけどね

よくこんなことを考えることがあります

『 普通一般的なこと 当たり前のことすぎて 考えるにも及ばないことでも

  紐解くと ものすごくシンプルに そして 一寸の狂いもなく動いているのが

  自然界で とても神秘的なことだと 』

『 人間にも しっかりと埋め込まれている なぜなら 自然界の一部だから 』

『 偶然と思うようなことでも 実は 偶然ということは1つもなく 全て必然なのではないか

  それが 人間が生きている理由であり 生まれてきた使命なのかもしれない 』

迷ったり 落ち込んだり へこみそうなときは こんなことを考えます

すると なんだか 『 前向きに生きよう 』 ってな具合に 落ち着くことを知っているから(笑)


奥飛騨温泉ハウス 奥飛騨ドラゴン それに アセロラやバナナなどなど

ここで栽培されることは 必然の流れだったということになるわけです

だけど まだまだ歴史が浅く 実績もないから 信用度は低い ・・・ 

毎日毎日の積み重ねが大切で 1年経ち 2年経ち ・・・ 5年 10年 50年 ・・・

普通のこととして考えることもなく 『 なぜ? 』 なんて聞かれることもなくなることでしょう


奥飛騨温泉ハウスは 技術文化の発展の中で生まれたもの

温泉技術の中で 通常 育たないものを育ててみたいと思うのは ・・・ 『 あると思います 』


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/510-a8038641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)