FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
揃手作業のわけ・・・
反省です。
何がというと・・・
バイオエネルギーに対し、すごく感情的になってしまったことです。
ブログをはじめ、批判めいたことは書かないようにと思っていたのに。
バイオに未来を感じている方、従事している方の生き方を否定するような文面。私は、スーパーマンでもないのに。

ということで、電話を切った後、朝からアセロラの苗木の揃手作業をしました。
分かりづらいかもしれませんが、揃手前の写真です。
揃手前

現在、苗木は4000本あります。
私たちのアセロラは、年6回ほど収穫できます。
つまり、新芽→花→実 という具合に年6回以上揃手しなければいけません。これが、結構大変な作業なんです。
伸びるのが早い早い。とにかく成長が早いのです。

これが、一日かけての揃手終了後の写真です。
揃手完了

それにしても、ハウス内は暑いです。外に出ると何と涼しいことか。
一日作業しても、200本程度です。
揃手することにより、形を整えます。また、大きな成長した木は枝を切ることで、蕾を持ちます。

今日は、ただひたすら無心に揃手バサミを握りました。
人を批判することは簡単です。そんな自分が嫌になりました。

揃手前と後との写真を見比べるわけではありませんが、見失っていた道が見えてきました。
そこには、道があったのです!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

おはようございますv-278

たしかに人を批判することは簡単です。私はよく批判するのですが、でもそんな自分が嫌にはなりませんが。
批判、反対の声を聞くのが好きです。だってなにごとも烏合するほうがラクですから。
批判はよりエネルギーのある意見だと思ってます。例外もありますが。
大事なのは最後に自分で判断する力を持つことだと思います。
前回のバイオエネルギーについての意見はなるほど、と思いました。
【2007/08/10 09:48】 URL | ママちゃん #- [ 編集]


疲れるとイライラすることもありますよ。
たまに感情がいがいがするのも当たり前のことですし。
植物は人間の言葉や感情を理解しているってよく聞きますよね。
植物に八つ当たりしないだけいいですよ。
かわいがって手入れしてもらってますよね。このコたち。
。。。私のアセロラ楽しみだな~
【2007/08/10 13:18】 URL | ゆずぴ #- [ 編集]


批判する・・・批判された側にはプラスになることも多いと思います。
立ち止まって考える機会になりますし。
誰も批判しなければ有頂天のままのこともあるし・・・
人間ですから感情的になることもあります。
でも、反省して前進すればいいと思います。

アセロラ、元気に育ってますね。
ブログを読むだけで成長過程やお仕事の様子が手に取るように
わかるのでとても楽しいです。
【2007/08/10 14:25】 URL | サレルニターナ #KfI3trkM [ 編集]


バイオエネルギーへの批判、あって当然です。むしろ無い方が気持ち悪いです。

けれど、今自分たちには現実の問題として目の前にあるんですよね。
昔は・・・とか言う人にも会うことはありますが、時代が止まっていたことはなくて、いつの時代も新しい問題にぶつかっている。

そこで自分がどうするか、だと思います。
昔と同じ安全な方法など無いし、責任転嫁は使えませんから。
だから自分に意味がある・・・?等と思ってみたりします。

年6回の収穫ですか。大変ですね。アセロラ狩りとか出来そうですね。
【2007/08/10 22:36】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/11 00:26】 | # [ 編集]

ママちゃんさんへ
いつもコメントありがとうございます。
ママちゃんさんのコメントにいつも勇気付けられます。
はだしのゲン、最初の部分は見れなかったのですが、
娘(4つ)と見ました。
一番恐ろしいのは、生物兵器だともいわれています。

自分の生き方、農業のあり方、しっかりとビジョンを持って
突き進みます。
これからもよろしくお願いします。
【2007/08/11 08:58】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ゆずぴさんへ
植物と会話できたら・・・と思うことがあります。
でも、分からないからいいのかも知れませんね。
『水くれー、とか、暑いんだよー』とか叫ばれていたら
怖いです。
だから、一生懸命接しなければいけませんよね。
私には、遠くフロリダから苗を連れてきた責任がありますから。

植物と接していると無心になれます。これは、事実です。

ゆずぴさんのアセロラ、順調ですよ。(笑)
【2007/08/11 09:01】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

サレルニターナさんへ
私もサレルニターナさんのブログ楽しみです。
あたかもイタリアの生活を満喫しているような気になります。
たしかに、映像で見るほど楽しいことばかりではなく、
辛いこと苦しいことはあると思います。
でも、それは楽しいことの一部分ですから。

これからもブログ更新頑張ります。
【2007/08/11 09:05】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

uranoさんへ
いつも専門から見た意見、貴重です。
ありがとうございます。
私は、ゲームの『バイオハザード』世代ですから・・・
生物に対して、一歩間違えれば恐ろしいことを生み出すと
思ってしまうのです。
人間の負の部分がでなければ・・・と思っています。

楽することが決して良い道だとは思いません。
私は不器用で一から自分が体験しないとダメなタイプです。
だからこそ、気付くことがあると思います。
【2007/08/11 09:09】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


こんにちは。
真夏のハウス内での作業、大変ですね。
あんまり暑いと、イライラすることもありますよね。
4000本ものアセロラの揃手、考えただけで気が遠くなりそうです。
しかも年6回!ですか?
美味しいアセロラジュースにも、たくさんの手間隙がかかっているのですね。
お疲れ様です。
【2007/08/11 09:15】 URL | まぐのりあ #- [ 編集]


はじめまして。
LEYさんのところのコメントから飛んできました。
そして私の方にも訪問ありがとうございます。
また立ち寄らせてくださいね。
【2007/08/11 09:22】 URL | michiyoko #- [ 編集]


こんにちは(*^_^*)
批判されると気付くことがあります。
批判するとまた気付く事もあります。
人を傷つけるだけの批判はよくありませんが、前進する為の批判は必要です。

それにしても、私達が当たり前のように口にしているジュースや果物も
こんなに手間暇かけて作られているんですね。
ほんとうにありがたい事です(*^_^*)
【2007/08/11 14:12】 URL | ありゆママ #- [ 編集]


すごく大規模な栽培をしているんですね。
我が家のお楽しみ園芸だけでも、結構手間がかかるのに、これだけの木を維持するのは、大変なことですね。
こうしておいしい本物のジュースができているってことなんですね。
【2007/08/11 15:56】 URL | ゆみたん #- [ 編集]


人魚です!!
大変お世話になってる。。。
人魚の手違いで。。。ブログが無くなってしまいました;;

でも、新しく開始しました!!
またきてくださいねぇ!!今まで通りに><
待ってます^^
【2007/08/11 17:46】 URL | 人魚♪ #- [ 編集]

まぐのりあさんへ
そうですね。
気の遠くなる話です。
ですが、頑張らなければいけません。
手で絞った100%ジュースは、本当に美味しいです。
超貴重なものですが。
【2007/08/12 12:14】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

michiyokoさんへ
こちらこそ、コメントありがとうございます。
また、遊びに来てくださいね。
【2007/08/12 12:15】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ありゆママさんへ
そう言っていただけると本当に心が救われます。
普段、当たり前のようにスーパーで並んでいるもの
人の手間がかかっています。
私は農業を始め、このことに気付きました。
過程を省略してしまっている生活、たまには
考えることも必要です。
【2007/08/12 12:18】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ゆみたんさんへ
大規模というわけではありません。
苗木が多すぎるのです。(笑)
正直、増やしすぎましたと思っています。
しかし、商業として成すには、10000本は
必要とも言われています。
採算取れるのかしら・・・と思ってしまう毎日です。
【2007/08/12 12:20】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

人魚♪さんへ
また、遊びに行きますよ。
まぁ、壊れるというのも運命ですね。
割切らないと進めない。

私は、引きづり男ですが。
【2007/08/12 12:21】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


frusicさん、こんにちは。バイオ・・・の記事を読んでいて私も共感した一人です。
ブラジルではかなり盛んに行われていますよね。生成されるエタノールのガソリンとの混合率もかなり高いです。
日本では現在3%程度だそうです。これを10%にするのが目標とか。
地球温暖化の問題が深刻化し、このバイオの技術はとても注目されていますが、私もfrusicさんと同じような危機感を感じずにはいられませんでした。
「食料との競合」の問題です。
それから、化学肥料の大量使用により生態系への影響。
そのほか、技術的な問題点とか石油会社に思惑だとか化石燃料の使用量減への効果とかいろいろ考えておりました。
そんなときに拝見したfrusicさんのご意見でした。
いつも対処療法的な国の政策にはウンザリしています(笑)。
もっと多角的かつ総合的に策を打たないと・・・・と思っていました。
frusicさんのご意見は私個人的には批判でもなく誹謗中傷であることなど一つもなく
いい意味でのハンタイ意見だと思ってます。
いいと思います。
長々と失礼しました。
【2007/08/13 10:19】 URL | kazaza #zx2Hz3mM [ 編集]

kazazaさんへ
こころ救われるコメントありがとうございます。
私たちの世代は、高度成長期の先輩方のおかげで
ここまで何不自由なく育ってきました。
しかし、そのためか、理想を話そうとすればするほど
現実はそうじゃないと言われてしまうのです。
頭ごなしに叩かれてしまうのです。
そんな中で育ったせいでしょうか。
やろうと思うことに否定することがどうも臆病になっています。

もし、若い人がこれからのことを考え、取り組むのであればと。
しかし、50年100年を見据えた行動を悟らせなければいけない
んですね。
自信を持って、食べるために育てるを追求していきます。

本当にありがとうございました。
【2007/08/13 10:31】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


批判ではなく私はfrusicさんの主義主張だと捕らえています。
または農業に携わるものの信念と感じます。
今の世の中目新しいものにとらわれることが多い中
自分の信念を頑固一徹に主張することは私は好きですよ~v-392
人が食する食物をやたらいじくりまわさないで欲しいと切に思いますルー!!
暑いさ中での作業は大変だと思います。
お体にはくれぐれもご自愛くださいね~♪
そして
一歩一歩成功への階段を駆け上って下さいv-91v-412
おきばりやすう~e-466

【2007/08/14 22:43】 URL | 博鶴~☆ #- [ 編集]

博鶴~さんへ
そうですね。
いろいろな人たちの意見を聞きながら、
時には方向転換が必要なときにはそうします。

しかし、食べるためにつくるという基本は曲げないよう
農業の重要性を子供たちに残せていくことを考えます。

たしかに、暑い中での作業・・・大変です。
しかし、どんな仕事でも大変です。
一歩一歩階段を登っていきます。
【2007/08/15 10:59】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/56-3f072ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)