FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
生き残り
昨夜のサッカーの結果 とても残念な結果でした

最後まで あきらめずに 元気出して 頑張ってほしいと思います

とにかく 目線を下に 暗く落ち込む姿だけは見たくない 

能天気と言われても とにかく 前を向いて頑張ってほしいです


さてさて 昨日と一変して お天道様が復活いたしました

そのおかげで 見る見るうちに 温度上昇といったとことです

奥飛騨温泉ハウスのドラゴンたちも 数え切れないほどの蕾を持ちましたが

いくつかは 自ら成長をストップさせています

stop1

stop2

生き生きとした緑色の蕾は 10日前後で開花することでしょう

逆に 成長をやめてしまった蕾は 黄色くなり やがて ポタっと落ちてしまいます

いつも思うのが 成長をストップする時の蕾の大きさはいつも同じ?のような ・・・

なので 時期があるのでは?

あるいは 花が咲く火から逆算して それに間に合わないようであれば ストップする ・・・

というのも 花が咲く時期が ある程度 重なるからです

やっぱり 何かあるんだろうなぁ~

生きていく 生き残る何かがね


能天気と言われても とにかく 前を向いて頑張ってほしい

サッカー代表というより 私自身にも言えることなんですけどね(笑)

これから ドラゴンたちに水をあげてきます

もちろん ニコニコしながら


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ジャムをありがとうございました。
お手紙もご丁寧にいただき嬉しかったです。
どうしてもそちらに行きたくなりました。
なんとか計画したいと思います。

サボテンの花もそうですが、うちのチャンドラポメロという
柑橘の花も 花開いた後に実にならずに、大雨の後、今朝地面にたくさん落ちていました。
やっぱり時期が有るのでしょうか?それとも・・・
折角たくさん、ブドウの様な花の付き方でついていたのに、がっかりです。

うちにはクジャクサボテンの花の蕾がたくさん付いていますが、ドラゴンフルーツのように
大きな花が咲きます。毎年今頃咲くのですが、寒さが続いたせいか1週間くらい
遅れていて、まだつぼみが少し大きくなったくらいです。幾つかは花咲く前に
ボトッと落ちてしまいます。
香りも強いし黄色と赤のとっても素適なお花が咲きます。しかし、本物のドラゴンフルーツの花も見てみたいものです。
【2010/05/25 14:53】 URL | ジン、クー母 #- [ 編集]

ジン、クー母 さんへ
こちらこそ ありがとうございました

ぜひ 遊びに来てください
ドラゴンたちの花 見ていただきたいと思います
奥飛騨で なぜ?と思われ 厳しい意見を言われることもありますが
しっかりと成長している様子 見ていただければ 感じていただけると
思います それに 温泉を楽しんでいただきたいです

開花しても 雨が降ると 結実しないことがあります
ドラゴンも露地栽培では そうした影響を受けます
それが自然界のルールといえば それまでですが

基本的に 成長するときは 一気にします
蕾でも実でも 一休みしているときは ポタッと落ちて
しまう傾向があるかもしれませんね
そこには 彼らなりのルールがあるんでしょうね
だからこそ 今度こそはと はまってしまうのかもしれませんね

お待ちしております
【2010/05/25 20:58】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/591-688235d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)