プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
断髪史記
昨夜 奥飛騨から戻ってきました

久し振りに 娘とお風呂に入ろうって思って 楽しみに家のドアを開けたら ・・・

『 ゴメン 眠かったから 先入っちゃった 』 と ・・・ トホホです


翌朝 アセロラハウスを見て 収穫して 事務処理に追われています

終わらない 終わらない ・・・ 明日の午後には 再び高山へ出発する予定

どこでもドアが欲しい ・・・ 一瞬 そう思うけど 

そんなドアがあったら わざわざ 旅行に行くという楽しみはなくなるだろうなぁ ・・・ と

やっぱり 限られた時間を費やす それが 基本なのかもね


さてさて 昨日 奥飛騨温泉ハウスで育つ 奥飛騨バナナ(小笠原種)の断髪式が行われました

髪ではないので 断髪ではありませんが まっ お許しを

banana1

親木には 大きくなり始めているバナナがぶら下がり ・・・

根元からは 次から次へと 子株が出現

バナナは 1回なので 次の株を育てつつ というのがポイントらしいです

が ・・・ タイミングを間違えているのか

熟す期間がまだ必要なのに 子株はドンドン成長をしています

このままでは 肝心なバナナに栄養もいきわたらず 親木を越してしまう ・・・

ということで 聞いたことがあった 切断を決行しました

banana2

とにかく 分からないので とりあえず 

切られてしまった部分からは あふれ出す あふれ出す 樹液があふれ出す

banana3

結局 舐めてみるんだよね こういうの見ると(笑)

めっちゃ渋い シブイっていうもんじゃないよ 

2度としないと思いつつ 多分 次もやる 間違いなく次もね


そうそう 最近 栃尾荘さん(栃尾温泉)の若旦那が いろんなバナナを栽培しています

それから 宝山荘さん(栃尾温泉)の若旦那が 蕎麦を打っているとか

時間見て 遊びに行ってみよう

手打ち蕎麦の評判はよく フルージックに遊びに来られるお客様も 蕎麦⇒ドラゴンソフト

という はしごをしています(笑)

蕎麦はもちろんのこと 岩魚のてんぷらが美味しいっていう評判です



おっとっと 話が脱線してしまいました

切断したところから 新しい葉が出て 実が生れば ・・・ 歴史(大げさ)となるわけで

断髪史記も ある意味 ありかな?とも 思っています(笑)




 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/600-c897785f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)