プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
木を登るヤギ
奥飛騨の山々は 一日ごとに赤く染まり 一年の締めくくりに 思い思いの色を演出しているようです

これから 紅葉前線は南下し始め せせらぎ街道を走るのも楽しくなると思います

紅葉に合わせて ここ奥飛騨では 新穂高観光協会が ライトアップをし 

連夜 お客様に楽しんでいただけるよう 頑張っています


さてさて 秋ということで 私たちが管理する銀杏畑でも 収穫が始まりました

昨年は 全て手作業でしたが 何やら面白うそうな機械があり 使ってみることに

銀杏を栽培している方々にとっては 当たり前のことかもしれませんが 農業すら知らなかった私たち

この機械には驚き そして 感動してしまいました

で ・・・ 水に浸しておき 柔らかくなった実を円筒状の中に入れ スイッチを入れると

machine1

果肉だけが 下にセットされた箱に入り 肝心な銀杏は中に残され ・・・ いわゆる分離機です

machine3

で 綺麗にすすぎ 脱水機(洗濯機)に入れると 水分も飛び 独特の香りも弱くなるらしく

ginko nut1

あとは 天日干しにすれば 美味しい秋の味覚 銀杏の出来上がりです

それにしても この機械を作った人すごい 

考えればとても簡単だけど それでも 形にしてしまうところがすごい

作業能率も格段にアップするし ・・・ 

ただ 残念なことは 今年は暑かったせいか 収穫量が少なめです だけど 例年同様 大粒!

ふと 後ろを振り返ると ・・・ 銀杏の木には ・・・

hana-1

登っている ・・・ 木に登って 銀杏の葉を食べている ・・・ ハナっ!

hana2

声に反応したハナは サササっと ・・・

よくよく見ると いたづらっぽく 舌を出したハナが ・・・

新芽 蕾 青い実と 次々と食べられてしまった ( 笑 )

もちろん 下の草も食べてくれたし 糞をして肥料にもなっているだろうし

ユキ ( 白 ) と ハナ ( 黒 ) でも 木登りが得意なのは ハナ

玉乗りなど アクロバット的な運動神経を持っているようです

木登りするヤギ なかなか面白いものですが 来年は 収穫まで 柵をしようかと思っています


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/672-ab00712b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)