プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
無限の可能性
昨夜は 本当に寒かったです

一気に冬がやってくるとは ・・・ そんな感じでしたが

私自身 美濃加茂の農園で作業をしていましたので 初雪を見ることはできませんでした

そろそろ スノータイヤにしなければと 冬支度をと思っています

これから奥飛騨へ足を運んでくださる方々 くれぐれも暖かい服装でお願いいたします

外気温が氷点下になっても 温泉ハウスは 20度前後をキープし

イエロードラゴンの花が100ほど咲いていたようです


種から育てている 新しいドラゴンフルーツ

先日 初収穫し とりあえず 味見 それから 糖度も念のため確認しました

2つほどでしたが どちらも 似たような数字を示し

枝が違っていても 果実そのものに違いがないことが分かりました

来年 再来年とチェックを続け 安定している品種なのかを確かめていきたいと思います

no name 1-1

no name 2-1

no name 1-2

no name 2-2

1)大きさは 250グラム前後 ただ 木が充実することにより 変化することが考えられる

2)糖度は 17度前後と私たちが栽培するドラゴンと比較しても 平均値であるが

  夏と秋 収穫時期によりどれほど変化するかを 今後確認していきたい

3)食べた感じ シャキシャキ感があり これは 収穫時期により異なる可能性がある

4)果肉色は ほぼ安定していると思う 念のため 来年も確認する

農業の面白さには こうした品種を作っていくこともあると思います

もちろん 人が手を加えることに 私自身 戸惑いもありましたが

24品種も同じハウス内で栽培している現実を考えると 虫が花粉をということもあるので ・・・

こうして 種から芽を出し 実まで収穫できると 新たな発見もあり 面白くなります

無限の可能性が広がっている そんなふうに感じます
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/674-54dc2af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)