プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ギャップ
昨夜は すごかった

すごい風 そのため すごい音 ・・・ ビニールが破れてしまう?

なんて 心配するぐらいでした

だけど 一度 ベットに横たわると 朝まで起きることはない

はい しっかり熟睡です ( 笑 )


朝 ハウスの外へ出てみると 案の定 雪景色

yuki 2010.12

思ったほど 積もることはなく ・・・

ただ 冷たい風 雪の影響で ハウス内の温度上昇も 少々控えめな感じ

温度が上がったのを確認して 水やりなど作業を開始

うん? ・・・ いつの間に?

3jyaku-banana1

3年ほど経っているのに なかなか蕾を持たなかった ドワーフバナナくん

それに ここのところ 成長の鈍りを感じていたので 心配していたのでしたが ・・・

とりあえず 注意深く 観察していこうと思います

よく見ると 今までのバナナと違い 中心から蕾を持ったような感じではなく ・・・

気のせいかもしれませんが もろもろ含めて 注意深く観察ということで ・・・

3jyaku-banana2

下から上へ見上げると ハウスの屋根には積雪が確認され

改めて ここは雪国だということを認識させられます

子供から大人まで 最も人気のある果物の1つバナナ

生っている状態を見るだけでも喜ばれます

夏の初めに開花した 小笠原種のバナナも もうすぐ収穫を迎えます

ogasawara-banana

今年の夏は暑く 長かったせいか イエロードラゴンの開花もズレているようで

今夜も一輪咲き 12月中頃から下旬まで ポツポツと咲くようです

ただ 寒いこともあり 開花速度も鈍く 花びらの表面温度もかなり低いです


今夜の星空は ヤバイほど綺麗です

子供のころ 欲しかった天体望遠鏡 ・・・

社会人になって 買ってしまい 星を見ていた20台前半を思い出します ( 笑 )

今でも 天体望遠鏡が売ってある売り場を見つけると 必ず 見に行きますからね

冬の奥飛騨は 星がとっても綺麗です

星々に負けず劣らず 輝きを放ち ゆっくりと移動していく飛行機を見るのも好きです

なんとなく 夢というかロマンを感じます

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/690-84159229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)