プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
始まった!
陽が差したり 雪がちらついたり 夕方には冷たい風が吹き始めたり ・・・

ハウスの中にいると 温泉暖房のため 快適にいられるのですが

外に出ると やっぱり寒い 冷たいです

時折 聞こえる ガラガラッ ドッシャーン という音

びっくりするぐらいの大きな音 ハウスの天井に降り積もった雪が

徐々に融け 地面に滑り落ちるときに発生する音なんです

そのため 雪の重みで ハウスが潰れることはないのが ここでのメリット

とはいえ 50年に1度 100年に1度という大雪が降ったら 分からないです

たられば ある程度予測して取組むことは必要ですが あれこれ ケチつけると何もできなし

言い換えれば 噴火したら? 温泉止まったら? なんていうことを考え出したら

車なんて乗れなくなるし 外に出歩くことさえもできなくなってしまう

運を天に任せるわけではないですが やってみる 結果が出れば 次の手を打つ

方向性がしっかりしていれば その都度 良き選択肢が見つかるように思います

・・・ と いつものように 偉そうな口調ですけどね


で ・・・ ?

今年も始まりました

tochio snow-art

朝から 重機の動く音が響き 盛られた雪が 法面バケットで固められ

少しずつ削られていく ・・・ 削り過ぎれば 雪を盛り ・・・ 形にしていきます

昨年は 国会議事堂 でした

政権が変わり ・・・ 雪像の題名も 『 ゆれる国会 とける国会議事堂 』

何とも言えぬ ブラックジョークが心地よい ( 笑 )

さてさて 今年は 何なのか ・・・ ?

何も教えてくれないので 勝手に想像するだけです

先端が尖っているようで 平らのような ・・・ 船なのか?

船だとすると 宇宙戦艦ヤマト? それとも 尖閣諸島沖の ・・・ ?

そもそも 私が勝手に想像する 船でないかもしれないし ・・・

まっ 明日からも1日1日 少しずつ形になっていくはずだから

個人的には ブラックジョーク的なネタが好きなので 期待大です


そうそう 雪が降る観光地は 敬遠されがちではありますが 雪が降るから楽しめる

そんなイベントが盛りだくさん!

冬のイベント情報 です

雪を楽しんで 冷えた体を温泉で温めて 美味しいグルメで満足した旅行

ぜひぜひ 奥飛騨へ

ついでに ドラゴンソフト ドラゴンジャムをお土産に!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/710-b5efe6f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)