プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
カエルの子
ゲコゲコ 外から カエルの合唱が聞こえてきます

毎晩 ただで聞かせていただいているのだから ・・・ 何とも申し訳ない そんな気持ちです

今日の奥飛騨は ぐずついた天気 湿度は高いものの 気温が低いため 過ごしやすい1日でした

昨夜は 地元の方々のホタルの鑑賞会があり その足で ドラゴンの花を見学に来てくださいました

地元の方々に見ていただくこと とても光栄なこと 改めて 頑張らなければと思いました

まずもって 地元の方々に喜んでいただける そういう農業を目指したい ・・・

ハウスオープン以来 この思いは 揺るぐこともなく ずっと思い続けています

時間がかかっても 1つの理想を形にしていく そう心に決めた以上 前を向くだけです


3月に買った ブラッドオレンジの苗から ・・・

Blood Orange7

通常 苗は接ぎ木という形のものが売られています

字の如く 台木があって その台木に本来の苗がつけられているのです

台木がしっかりしているため 上部の苗の成長が早いことなどが 理由にあると思います

ちなみに 私たちのアセロラの苗は 挿し木という形です

台木を利用するのはなく 枝を切り そこから根を生やすといったもの

そうそう 話は戻りまして ・・・ 苗から 新芽が出てきたのですが

台木からも 出てきてしまい なんだか 不思議な気持ちになりました

1本の木なのに まったく形態の違う 葉が出てきたのですから

台木からは 丸い葉っぱ 台木に圧着されている ブラッドオレンジの葉は シャープな感じ

大きく成長し 99% ブラッドオレンジの木になっても

台木は ブラッドオレンジになることはなく ・・・ 台木の性質を持ったままなのでしょう

逆に言えば どれだけ 着飾ってみたところで 基本や本質がしっかりしていなければ ・・・

カエルの子はカエル ・・・ 最近 親父に似てきたし(笑)

コツコツと努力していこう ・・・ オタマジャクシに足が生えたように

もっともっと頑張れば ひょっとしたら 羽が生え 空を飛べるかもしれないし

自分の能力を冷静に判断することは大切なことだけど 自分で自分の限界を決めることはしない

まだまだ そう まだまだ これからが楽しいときだから

そう夢ばかり追いかけていると 妻に 実家に帰る(カエル)からなんて言われてしまうかも(笑)


そういえば グービー 美濃加茂アセロラ農園 という映像がアップされました

奥飛騨でのドラゴンフルーツの花見 それから ドラゴンフルーツ食べ比べ

美濃加茂のアセロラ狩りも これからが シーズンです

奥飛騨 → 美濃加茂 あるいは 美濃加茂 → 奥飛騨 お時間があれば ハシゴしてみて下さい!

名付けて 岐阜を縦断の旅です(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/787-c3868bc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)