FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
アセロラのリズム
アセロラには リズムがあります

というより アセロラ限定というわけではなく ドラゴンもそう

生きているもの 全てにリズムを感じるのは 私だけではないはず

身近なことで言えば 太陽が沈み お月さんが顔を出しはじめると ・・・

深い眠りにつき 太陽が再び顔を出し始めるころには 自然と目を覚ます

これもリズム そうそう リズムに合わせて 私たちは生きているんだ と


なんだか知らないけれど 今年は アセロラの露出が多いみたい

今朝もNHKさんの番組で 沖縄県のアセロラが特集されたようで ・・・

とにかく ビタミンC含有量に関しては 本当に申し分ないのですが

ただ 食べる文化がないというか ・・・ 世間では 日持ちしないって言うけれど

夏イチゴの方が 日持ちしない あるいは 一緒だと私は思います

だから 流通しないのは 生産量が圧倒的に他の果実と比較して少ないこと

それから 前述したとおり 生を食べる習慣がないことだと思います

決して 日持ちしないことが原因ではないと

そういうことに言い訳を見つけていると どんどんマイナスになっていくというか ・・・

とにかく ポジティブに良いもの作っているんだっていうオーラを出しまくって

もっともっと 頑張ってアピールして 生の美味しさを知っていただく努力をしなくちゃって思います

それから 農家自身 私も含めて 今以上に勉強しなければ

信用してくださるお客様にも 失礼になってしまうし ・・・

もちろん 価値観はみんなそれぞれだから 押付けはダメだけど


で 今年は アセロラ狩りが好調で ありがたいことです 感謝感謝です

特に 週末になると ・・・ 収穫できるのかな?って思うくらい心配になったりして

だけど 今年はリズムがいいのか ・・・

florida sweet

肥料 水遣り タイミングがあったようで 5~6回の周期で花芽を繰返しています

ハウス栽培 鉢植え栽培なので 水のコントロールもでき 例年以上に甘味もアップしています

なので これがアセロラ?っていうお客様の反応が 私たちにとっては とっても嬉しいんです

フロリダスウィートという甘味系なので甘さはありますが 

加えて ビタミンC含有量は変わりませんから 

美味しくビタミンCを摂る それが 私たちのアセロラ狩りの醍醐味です

注文発送となると 完熟一歩手前なので 若干甘味は少なくなりますが 

それでも ジュースのような酸味はなく ジューシーで食べ易いです

それから 1つ加えるとするのなら 追熟はしないです

色は赤くなっても バナナのように 基本的に甘くなることはありませんから

発送用に 選別しながら パックに詰めていくと1キロ収穫するのに およそ1時間ほどかかります

上積みしたら 重さで痛んでしまうし ・・・ 生食用で 良い状態をキープすらなら特に

それでけは 分かっていただきことかな 生産者として


とにかく アセロラの注目が ずっと続きますように 生産する場所や品種はは違えども

お互い頑張っていきたいと思います

明日も 疲れ気味の体に鞭打って? アセロラ食べて リズム良く作業します!
 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/818-75a003f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)