プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
交易文化
沖縄に来ている間 意外とニュースを見る時間があり

TPP問題など 推進派と反対派の意見を ふむふむと聞いていました


全国山羊サミットは 無事終了し 沖縄本島の南部と北部の農園をいくつか回り

それから 市場やお土産やさんなど 見て回りました

いくらで売られているのか とか どんな加工品が出回っているのかなども

ちゃんと この目で見ておきたかったから 買物を楽しむというよりは

調査団みたいな感じで 傍迷惑だったかもしれません 

運良く 那覇で産業祭が行われていて いろんな特産物を一気に見ることができ

とても良かったですし 沖縄のパワーや魅力を存分 味あわせていただきました

加えて 大学時代の友人が いろいろ案内してくれて 沖縄郷土料理を堪能することもでき

本当に 有意義な出張となりました ありがとうです


首里城を見学しながら 沖縄の歴史に触れ その立地から 交易によって栄えてきたことなどを

教科書ではなく 実際 沖縄の地に立って学ぶと 理解度が一気に高まるようです

shuri

友人の奥さんから 時間があったら 公設市場に行って 生ゴーヤージュースを飲んでみて

と 言われていましたので 帰る前 さっそく 行ってきました

お店に行くと 100%のゴーヤー それから リンゴなどを加えて飲み易いゴーヤージュースの2種類があり

迷いはしましたが ここでしか飲めないと思ったら 値段は倍近くしても

やっぱり 100%でしょ(笑) 別に 苦味は さほど気にならないし ・・・ と 思っていたら

goya-juice 100

想像通りと言うべきか 想像以上と言うべきか やっぱり 苦かった(笑)

何だろう 独特の青臭さもあり 苦味もあり ・・・ 

お店の人曰く 二日酔いのときに 飲みにくる人が多いとのこと

そのおかげか なんだか 体がリフレッシュされたようです


そこにしかないものに魅力を感じたり その地だからこそ 美味しく感じたり

ちょっと勇気を持って 挑戦してみたり ・・・ と

そこに 観光農業が成立していくヒントがあるのではないかと思いました

そう考えると 域内で生産 域内で加工 域内で販売していくことは とっても重要なことだと言えます

あとは 継続していく仕組みを確立していくこと

TPP問題で揺れる中 必ずしも 安いが勝ち残るという結果にならないこと

いっときは 勝ち残っても 価格競争を推し進めた先には ・・・ 

安いものが流れてきたら そこで どう対応していくか 現実 私たちのドラゴンやアセロラも

価格だけを見ると 他の国内産と比較して 高いわけですから

ここで 『 価格だけ 』 と 敢えて書いたのは 本来 価格は 総合的評価の結晶であり

総合的とは 質と量のバランスであります

となると 一般的に見えにくい 質をどう表現していくか ここが これからの課題だと思います


沖縄に行って 良かった

また 行きたいし もっともっと 知りたいって思いました


 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

今晩は、久し振りのコメです。
沖縄でしたか?
私も先日、3日ほど行ってきましたが、
数年前に行った時と、ちょっと違ったことがありました。
前の時には、ガイドさんの話の中に出てきたことがなかったのですが、
今回、主要農産物の名前に、「ドラゴン・フルーツ」が入っていました。
ガイドさんによるのかもしれないですが、そういった関係の方々がアピールしてくれるって、
生産者にとって、頼もしいだろうなァ、などと感じてきました。
【2011/10/27 21:45】 URL | angkor56jp #- [ 編集]

angkor56jpさんへ
こんにちは
コメントありがとうございます
私は 初めての沖縄でしたので ワクワク感でいっぱいでした
山羊のサミットに出るという目的はありましたが レンタカーで
ぐるぐる見て回りたいという気持ちもありましたし 実際 ドラゴンや
アセロラたちがどのように栽培され どのように販売されているのか
この目で見てきたいという想いもありました

ガイドさんが言っていましたか
仰るとおり生産者として とてもありがたいことで感謝しなければと
思う一方 質の高いモノを作り続けることへのプレッシャーも感じます
そこで これでは ・・・ と言うモノであったら 全ての生産者にも波及
してきてしまいますから
紹介されるということは それだけ責任を負うということにもつながりますね

とにかく 南国という雰囲気は とても新鮮で良かったです!
【2011/10/28 11:56】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/834-cc927160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)