FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ある朝
夜 受粉をして 奥飛騨を出発 美濃加茂に着いたのは深夜過ぎ

深夜のドライブの後は なかなか 寝付けないのです

家に帰り 30分ほど椅子に座り ボケーっとして それから お風呂に入ります

いつもはカラスの行水なのに こういう日は 意外と長く湯船に浸かります

お風呂から出た後は 知らない深夜番組を ボケーっとして見ます

目が疲れたきたら ベッドに向かいます 必ず 腹這いで寝るのがお決まりのパターン

まっ どうでもいいことなんだけど(笑)


今朝 7時前には 美濃加茂の農園へ 

ニホンミツバチさんの巣箱をセットしてきました

なぜ ニホンミツバチ? 

ここ数年 いろんな方から飼わないかと誘われていましたが ・・・

で 奥飛騨の方から 用意したからと言われ お言葉に甘えたわけです

なぜ 蜂蜜? いろいろ理由があるのですが それは また書きます

とりあえず 山羊さんたちがいるところへ運び セッティングしてきました


早起きは三文の徳 ではないですが ゆっくりと昇っていく朝陽が心地良く

なんだか得した気分になってしまいます

で まず 山羊さんたちと顔を合わせ おはようと首筋をなでます

朝が来たかと言わんばかりに ゆっくりと銀杏畑の方へ 朝食に向かいます

露がついている葉はあまり食べないので 乾いているものを選んでは もぐもぐ

one morning 1

冬が近づくこの季節は 寒暖差が激しいです

風が吹くのを待っている タンポポの綿毛たちも 朝陽で乾くのをじっと待っています

oneday morning 2

oneday morning 3

これでは 重くて飛べないよね

そう思うと 焦らず じっくり時期を待つことも大切なことなんだって

今日は やることがいっぱい あれもこれもやらなければいけないことばかり

でも 焦らず 確実に1つ1つ やっていこうって思います

こういう朝は好きです

ありがとうって大きな声で叫びたくなるほど 素晴らしい朝です

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/841-9ede5de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)