プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
淡い色
奥飛騨は 雪が降っています

現在 ハウス内は16度 ・・・ 外気温と20度ぐらいの差があります

どうやら 寒波がやってきているらしく 

ホワイトクリスマスにはうってつけかもしれませんが そう若くない私にとって

学生時代のような ワクワク感はないんだなぁ ・・・ 残念ながら(笑)

プレゼントもあげる方であって サンタとして あと どれくらいいられるのか

そろそろ サンタは家の人だと 気付き始めていて ・・・ 

いやいや もう 知っているんだろうけど ・・・

でもね 親ごころとしては もう少し楽しみたいもの

成長を見届けるのは嬉しいけれど ある意味 寂しくもなるものなんだよね

サンタになれるんだから それだけで恵まれている だから 贅沢言ったらバチが当たる


さてさて 師走に入って バタバタとしていてという理由で ブログ更新が滞っております

年賀状の絵面はどうするか ・・・ 来年 辰年だから 余計に悩みます

トロピカルな とても際だった色も鮮やかだけど

淡い色も素敵だと いろんなドラゴンの写真撮りながら 1人呟いています

dragon year 2012

ツイッターではなく ホントのつぶやきです

まっ つぶやきシローのようなオチもなければ 面白みもないけど

赤く染まる前の黄緑色をした ドラゴンフルーツ

深い緑ではなく 淡い緑色が 心落ち着かせてくれるようで

手にすると ホッとするというか 自然と口元がゆるみます

ちょうど への字口なので アヒル口とまではいかないまでも(笑)

で 奥のドラゴンは 今 一生懸命研究している オレンジ色のドラゴンです

完熟すると 表皮がオレンジ色で 果肉は薄い紫色をしています

肝心の味は 甘いです 甘くて美味しいという人が大半を占めます

イエロー同様 ヴードゥー同様 しっかりとした甘みがあり 甘みに関しては それ以上かも

真っ赤っかのドラゴンも美しいけど 淡いオレンジ色も美しいです

これまた ホッとする色合いです

そういえば 今 私が着ているフリースもオレンジ色

娘の学校では 私のことオレンジと言っているようで ・・・ 気がつけば

オレンジ色の上着が多いかも といっても 2着だけどね(笑)

言い換えれば 選ぶ服がないということ 

でも 色って大切 感じ方次第なんだろうけど 寒い季節に暖色系を着ていると

ほど良く ポジティブになるというか そんな感じ

それだけ 気持ちだけでは グイグイ行けない年になったということでしょうか(笑)


来年は辰年 ドラゴンの年

いろんな意味で いろんなこと考えて それでも 原点の栽培を見失うことなく

頑張っていきたいですね

適当にという言葉が適していないかもしれないけれど ある意味 淡い色で行こうと

そんなふうに思っています

『 ある意味 』 という言葉が どこにかかっているかは謎だけど(笑)

まっ そういうことです






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/855-902b9e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)