プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
決意新たに
謹んで 新年のご挨拶を申し上げます


いよいよ 辰年

ドラゴンの年となりました

温泉を利用した農業 3年が経ちました

岐阜県出身であっても 奥飛騨出身でない私にとって

まだまだ 分からないことばかりですが 言い訳せず

今年は もっともっと 精力的に活動していきます


観光地農業を目指しているフルージックにとって

どうやって 魅力ある農業を実践し 市外からのお客様に足を運んでいただけるか 

また 合併して大きな市になった高山市の方々に どうやって 周知していただけるか

この2つの課題を どうにかこうにか クリアしていきたいと考えております

理想論だと言われても それはそれ 人さまのの評価ですから

肝心なことは 私たちが どう実践していくか

おそらく 挑戦している限り 満足するということはないでしょうけど

農業を選択し アセロラやドラゴンフルーツを選択した以上

責任持って 前を向いて 進んでいきたいです

それから 山羊さん 建設業で培ったことを活かし 新しい循環型の仕組みを作りたい

作ることで 農業企業として継続できる仕組みを作りたい

結果として 地域にとって 必要とされる活動ができればと思います


今年は いろんな意味で 大切な年となりますが

まず 夜の花見 ナイトツアーに力を入れます

night flower

この花見 しっかり確立しなければと思っています

奥飛騨ドラゴン 他の産地のものと違う 品種が違うものとして

しっかり認知されるには まず 興味を持っていただく発信が必要です

農家自ら 農家ならではの視点で 情報を発信していきたい

さらに お客さまの言葉1つ1つには 良いヒントがあります

乾いたスポンジのように どんどん吸収していきます

40を過ぎ 記憶力が ・・・ 一気に急降下しましたが(笑)


さて 美濃加茂では 伐採隊として活躍した ハナが妊娠中

どうやら 1月末から2月の始めにかけて 出産する予定です

本当に忙しくなる毎日になりますが 同時に 良い経験をさせていただいております


今年も よろしくお願い致します



 

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
今年もよろしくお願いいたします
遅めの、謹賀新年、です。
ドラゴンの花は、インパクトがありますから、ナイト・ツアーができたら素晴らしいでしょうね。
私のところの、一輪二輪でも見たことの無い方にとっては、衝撃のようです。
ましてfrusicさんのところの規模で咲いていたら、圧倒されるでしょうね。
私も、身近にドラゴンや孔雀サボテンの花があるので、それほど感じないのですが、あまり見る機会の無い方々にとっては、素晴らしいことのようです。
中々、奥飛騨に行けずにおりますが、ブログにお邪魔しながら今年も勉強させて頂きます。
【2012/01/04 16:45】 URL | angkor56jp #- [ 編集]

angkor56jpさんへ
こちらこそ よろしくお願い致します

夜の花見 ここ2年ほどやってきました
口コミで広がってはきましたが きっかけは
地元(高山市や飛騨市)の年配の方々からの要望でした
夜 奥飛騨への道のりを運転するのは厳しいとのこと
市内からバスがあればという問い合わせでした
そういったご意見が多かったのが きっかけした

一晩で数百という花をつける日は 本当に圧巻です
やっぱり見てほしいです
ここへ来るお客さまのほとんどが 孔雀サボテンを栽培している
方が多いのが特徴です
花が好きなんでしょうね 花が嫌いっていう人は聞いたことがありませんし

とにかく 高山に来て 1つでも思い出に残るような形ができえればと
思っています

今後ともよろしくお願い致します
【2012/01/04 18:00】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/859-d14f959e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)