プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
long time no see
久し振りに 奥飛騨の温泉ハウスに戻ってきました

いろいろあって 2週間ほど留守にしてしまっていました

それにしても今年の冬は寒かった 雪は少なかったけど 随分と冷え込みました

ハウス内の温度も 過去最低を記録しました

もちろん 保温カーテンの傷みなど 外的要因も考慮しなければなりませんが

それでも 奥飛騨ドラゴンたちは その厳しかった寒さを ずっと耐えていたのでしょう

今までなかった 低温障害が現れました

low temperature

赤果肉のマキスパという品種 丸々と太っている状態なので 水分をいっぱい溜め込んでいるはず

細胞が破壊され やがて 茶色く腐敗していきます

面白いのが 下の段と上の段で明らかな違いがあることです

下の段に低温障害が現れていて 冷気は下にあり

暖かい空気は上昇することと 関係があるのかもしれません

また ハウスの外部と内部で比較しても 障害が起きているのは 圧倒的に外側ですから

冷気が関係している つまり 低温障害であることが分かります

白果肉 紫果肉 イエローに関しては こうした症状はなく 

赤果肉(マキスパ)は 比較して 寒さに弱いことが分かります

とはいえ 蕾もどきが出始めるのも この品種が最初ですから 何とも分かりません

寒かった冬ですが 太陽が顔を出す日も多かったのか 日中の温度も確保でき

昨年より 半月ぐらい早めに花を咲かせそうな そんな気がします


3月14日から20日までの7日間 神戸にある 『 そごう 』 さんで催される

高山物産展に参加いたします お近くにお住まいの方々 お時間があるようでしたら

ぜひ 遊びに来てください

定番のジャム 新発売のジュース それから 限定のアセロラゼリーを販売いたします

この時期 生果実がないので ご了承下さい

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/893-19789043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)