FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
生ジュース
 サンディスクローラと呼ばれるアセロラが今年第一回目の収穫時期となりました。一日に30キロほど採れます。深紅色に染まったアセロラは独特の香りを出し、表面が光っています。完熟すると表皮が破れやすくなり、中から瑞々しい果汁が溢れ出します。なるほど、現地(マイアミ)の方々が、栽培者のみ口にすることができる神の果物と言い伝えてきたことが理解できます。一般的に、アセロラは酸っぱいと思われがちです。でも、完熟したものは、とても甘く美味しいです。実際、私たちは、完熟生ジュースの時は、一切何も加えません。アセロラ100%です。これを一度飲んでしまえば、今までのアセロラは、なんだったんだろうと思うでしょう。
 私たちが栽培するアセロラは、100グラム中1600ミリグラムのビタミンCを含みます。これを、容器に入れ、販売となると、その十分なビタミンCを味わえないのではないかと考えます。やはり、天然のミネラルを得るには、収穫後、すぐに生ジュースにしていただくのが一番でしょうね。ほんとうは、一人でも多くの人に飲んで頂きたいのですが、保存に力を入れすぎると、天然ミネラルが損なわれてしまう危険性もあります。そこで、悩んでいます。どうしたら、良いのか?と。
 でも、生ジュースに勝るものはありませんよね。機会があれば、ぜひ一度、私たちの農園へ遊びに来て、絞りたての生のアセロラジュースを飲んでください。もう、二度と市販のアセロラジュースは飲めなくなります。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/9-8206c351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)