FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
初めての難産
今日は 朝から大忙し

お昼が近くなって 親父から そろそろ産まれるって連絡がありました

で 四つ葉(よつば)という山羊さんが 小屋に入れられました

あっ 足が ・・・ でも 様子がおかしいです

1本の足しか見えてなく ・・・ もう1本が邪魔をしているのか ・・・

気張るんだけど なかなか出てこない

手助けする準備をするぞっと 春休み中の娘に 手袋を持ってくるように指示

1時間後 これは無理だと思い 獣医さんに連絡

私たちの運が良いことは 近くに家畜専門のベテラン獣医さんがいること

息子さんは 小学生から高校まで同級生だし 彼もイヌ・ネコの動物病院をやっています

すぐに駆けてつけてくれて 先生に 手伝ってくれと言われ

私は 四つ葉の体を持ち上げ 娘は 産まれてくる赤ちゃんを拭く準備をしていました

先生は おもむろにお腹の中まで手を入れ ・・・ これでは ダメだ ・・・

熟練の技とも言うべき 中で 2頭いる赤ちゃん山羊の前足を探り

まず 1頭目の両足と頭を引っ張り出しました 続いて 2頭目も無事に ・・・

母親になった四つ葉は 少し疲れたようだったので 娘と私は 体を拭いてあげました

すると 赤ちゃん山羊たちは 立ち上がり 初乳を飲み すやすやと眠りにつきました

良かった 本当に良かったです

先生 ありがとうございます それから 四つ葉 よく頑張ったよ

四つ葉という母親からの赤ちゃんなので クローバーとミントという名前になりました

両方ともオスです 母親譲りの肉ぜんも2つずつ

new baby1

new baby2

今までずっと安産だったので 安心していたのですが やっぱり難産もあるんだなと

当たり前のことですが 経験してみないと分からないことばかり

だからといって 初めてだからという言い訳が通用するわけでもないから


とにかく 無事でよかったです

ありがとう です!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/913-c4efbc36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)