FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
市長 後ろを振り返って!
先週末、チビが通う幼稚園の年長さんの鼓笛隊の演奏が、花フェスタ記念公園でありました。
近所のお友達が演奏するのを見たいということで家族で出かけました。
この鼓笛隊の指導は結構厳しいとの評判です。
団体行動を学ぶには、いい経験だと思い、この幼稚園を選びました。
ちなみにチビは、現在年中さん。来年です。
shicyo-kotoba

演奏前に、可児市長が挨拶しました。
父兄がいる中、なにやら難しいことを話し始めました。
やばいなぁーなんて思いながら聞いていると、やっぱり話がなかなか終わりません。
今日は、子供たちが主役なのに・・・子供たちへの応援メッセージすらありませんでした。
ただでさえ、体力がない子供たち。体より大きい太鼓を持つ子供、また、大人でも辛い旗を揚げ続けること。
もう少し考えていただきたかったというのが本音でしたね。
当分、選挙はないんだからさ。

子供たちの演奏は、とても上手でした。びっくりするほどでした。

演奏が終わり、帰宅する前に日本一と言われるバラ園を散策してから帰ろうということになりました。
とにかくあらゆる品種のバラが揃っていると言われています。

花笠というバラ。
hanakasa

シャルル ド ゴール。蜜を吸いにきた蜂さん・・・
このバラは特徴的で、花びらが覆っていて雌しべや雄しべが見えませんでした。
sharuru

マリア カラスと名づけられたバラ。
おそらく、マリア カラスのファンなんだろう。そう言われると品があるような気がする。
maria

ピースという綺麗な黄色のバラ。
maria

そして、これが問題のザ ダーク レディ。
別に悪い意味ではないですよ。この鮮やかな深い赤紫、何重にも重なり合う花びらを眺めていたらある親子たちが 『 すごい香りがする 』 と言ったのです。
dark lady

それまで、香りを楽しむことを知らなかった私たちは・・・
smell

ひたすら嗅ぎまくる。(笑)

クリスチャン ディオール。
chris

カトリーヌ ドヌーブ。
kathorina

やたら、香りが強そうな名前のバラばかりを見つけては嗅いだ。
私も妻もチビも。
結果分かったこと?は、フランスで生まれたバラの品種は香りが強いということでした。(独断と偏見かもしれません)
まさに、バラの香水でした。

帰り際、気 ( 木 ) になった・・・もの?
wood-face

随分長い間、木の帽子をかぶり続けているんだなぁなんて思いました。
私の小さい頃の野球帽、汗ジミがよくついていたっけ?

あー、いっぺんにバラの香りはどこかへ飛んでしまった。(笑)
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

こんにちは。
幼稚園児を立たせて、長々と講演というのは、ちょっと無神経ですよね。
大人の身勝手さを感じさせますね。
幼稚園児たちは、損得など考えずに、純真にステージに立っているのに・・・。
応援の一言もないとは・・・びっくりです。
バラが、とってもきれいですね。
イギリスは、もう全然咲いていないのに、日本は、気候がいいからなんでしょうね。
みんなそれぞれ違う匂いなんですね。
当たり前と言えば、そうですが、気が付きませんでした。
【2007/11/02 22:30】 URL | まぐのりあ #- [ 編集]

何処でも・・・
今夜からまた奥飛騨に行かれるそうで・・・
お疲れさまです。

市長さんや議員さんって、所構わず長いですよね。。。
うちの息子が通っていた幼稚園も、園長先生が議員さんと
云う事もあって長めでした。
まぁ、『選挙お願いします』って云わなかっただけましかと。
大人の都合で子どもたちに我慢を強いるのは、視点が違いすぎ
ますよ・・・

薔薇!
タイムリーですね~♪
うちのBLOGにあったコサージュ、あれは薔薇のブリザード
フラワーなんですよ♪
写真はあまりよくなかったですが、実物は今にも香りを醸し
出しそうなほど綺麗です(^-^)

まだ、未だに花フェスタに行った事ないんですよ~・・・
こんなに綺麗&気になるものがあるのならば、行ってみないと!
【2007/11/02 23:14】 URL | marine #- [ 編集]


卒業式でも式辞などかなり長くて、正直うんざりしちゃいます。
長すぎて本当に祝ってくれているかどうか、疑ってしまいましたね…

バラにもたくさんの種類があるんですね!! 名前も凄いのばかり。
シャルル ド ゴールなんかはフランスの空港と同じ名前なんですねぇ
【2007/11/03 00:47】 URL | 若葉 #syyNyVD6 [ 編集]

薔薇にも....
薔薇にもいろいろな種類があるんですね。
私は個人的に 「ブルーローズ」が好みです。
こちらでも、なかなか見かけることはないんですが。
校長、市長、議員は、なぜ無駄に話が長いんでしょうか?
TVなんかで見ているブッシュの会見の方が短い気がします。
単刀直入に、根本だけを手短に伝える!
お国柄でしょうかね。
【2007/11/03 00:54】 URL | la-shuraku #- [ 編集]


政治家は言葉が違っても話は長いですよね。
よく聞いてると何言ってるかわからないような、ただ言葉を並べたてただけのようなときもあるし・・・イタリアだったら、聴衆の誰かが聞こえるように大声で話を短くするように言ってたでしょうね。
きれいに咲いた薔薇ですね。私はクリスチャン・ディオールの品種が気に入りました!
【2007/11/03 01:16】 URL | サレルニターナ #KfI3trkM [ 編集]

バラ、大好き!
たくさんの種類のバラをアップしてくれてありがとう!!
バラは、一番好きな花で~す。

我が家の一番チビ孫(女児)も年中さん・・・一緒ね。
【2007/11/03 09:08】 URL | ば~ば #- [ 編集]

こんにちは!
こんにちは!
市長さん、何やらちょっと、的はすれなお話しだったようですね!
ほんと、主役は園児達なのに・・・
鼓笛隊、懐かしいです
私も幼稚園の時、運動会か何かで
みんなで、練習をしたのを思い出していました~
お子様も、来年楽しみですね~!
【2007/11/03 14:05】 URL | ちゃーみー♪ #fQIc5cww [ 編集]


こんにちは~。

どんな大人も昔は、大人の長い話が大嫌いだっただろうに、と思うんですけど 忘れてしまうんでしょうねー。
可児市長さん、このブログで絶賛されるチャンスを逸しましたね、残念でした!笑
【2007/11/03 19:33】 URL | ママちゃん #- [ 編集]


園児だからと思ってると予想以上の感動をくれますよね。
市長さん、大人にむかってしゃべるクセがついてるのかな。
選挙権持ってないとダメなのかしら。

お花、特にバラはネーミングセンスに感心します!
「そう言われればそんな感じだな~」って納得したり。
バラのニオイはあんまり好きじゃないけど。
【2007/11/03 21:40】 URL | ゆずぴ #- [ 編集]


こんにちは。
市長さん、もうちょっと考えてほしいですよね。
うちの校長ですが、30分以上話してますよ。朝会で。
一時間喋ったこともありますしね。
おかげで一限が15分しかなかったこともあります。。。
【2007/11/03 21:54】 URL | 魅月優羅 #- [ 編集]


凄く話が長い人っていますよね。
特に人前で話すことが多い人に限って長いです。
小学校の卒業式のとき、校長の話が長かったんですが、生徒が1人、緊張も重なってか倒れちゃいました。
中学の前校長も話が長くて、話し始めるとずっと時計見てました(笑
【2007/11/03 23:08】 URL | 霧本ユエ #- [ 編集]

まぐのりあさんへ
子供たちが主役なのですから、子供たちの方を向いて
話す場面もあったほうが良かったと思います。
最後の方は、辛くなった園児が旗を下ろしてしまう場面も。

太鼓をしょっている園児は、体が大きいのですが、やっぱり
辛かったと思います。

それにしてもあの園児たちの堂々とした姿には感動しましたよ。
【2007/11/04 09:52】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

marineさんへ
そうですよね。
あのブログでのアップの花、バラでしたよね。
そうコメントしようと思ったのですが、間違っていたらと思い・・・。
ブリザードフラワーは1年ぐらい持つのでしょうか?
色も原型もそのままに閉じ込める・・・技術の進歩はすごいですね。

花フェスタ公園、本当は市民には無料開放の予定だったはずですが、
維持費がかなりかかるので、それはなさそうです。
昭和村、花フェスタ、2大公園がありますが、どうせお金を払って見に
行くなら、花フェスタですね。
いろんな種類のバラが咲いています。

この公園維持で、県政が圧迫されている?なんていう噂も(笑)
【2007/11/04 09:57】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

若葉さんへ
言われてみれば、空港名ですね。
あの時は、フランスにまつわるものを探していましたよ。
というのも、香りがすごかったから。
さすが、香水を生んだ国?なんて思いながら見て嗅いで楽しんでいました。

話は長く話す方が上手いと思われがちですが、実は、短くまとめる
事の方が難しいと思います。
【2007/11/04 10:00】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

la-shurakuさんへ
la-shurakuさん、バラが好きなんですね。
アメリカの国に由来したバラもありましたよ。

アメリカ人のスピーチは短く、内容の濃いものが多いですね。
確か、弁論の授業があったような気がします。
そういうのも影響しているのかもしれませんね。

そういう意味では、小泉元総理大臣はそんな感じでした。
【2007/11/04 10:03】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

サレルニターナさんへ
実は ・・・ 私もブツブツと話が長いと言っていました。
周りの方々は、それを聞いていたかも。(笑)

そうなんですよね。政治家は、のらりくらりと話す人が多いです。
最後になると、結局何を言いたかったのか?分からなくなることも
しばしばあります。

クリスチャン ディオール これもすごい香りがしました。
それこそ、バラの香水のような。
【2007/11/04 10:06】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ば~ばさんへ
バラ好きですか?
この公園に来ると、世界のあらゆるバラが見られます。
おそらく、世界一?じゃないでしょうか。
この維持費が大変だと思いますが。

ヨーロッパからも空輸されてきますから。

ば~ばさんのお孫さんと同い年なんですね。
縁があれば、どこかでお会いしますね。(笑)
【2007/11/04 10:08】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ちゃーみー♪さんへ
市長さん、ちょっと ・・・ って感じでした。
そりゃ、見ている側はほとんど親やそのまた親世代。
有権者ですよ。
しかし、そんなことお構いなしに子供たちへ、子供にも
分かる言葉で話して欲しかった。
そのようなスピーチを聞いて、私たちは誰も何だ?なんて
思いませんし、逆に子供たちの目線を持てる方なんだって
改めて感心すると思います。

ちゃーみー♪さん、鼓笛やっていたんですね。
私は音楽が苦手でした。(笑)
【2007/11/04 10:12】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ママちゃん さんへ
仰るとおりです。
このブログで絶賛される場を失ってしまいましたね。(笑)
私たちにはお尻向けて、子供たちに話して欲しかったですよ。(笑)
それぐらいの気持ちが欲しかったです。

あれでは、将来の子供たち(可児市民)に伝わりません。
【2007/11/04 10:14】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ゆずぴさんへ
ネーミングを見ていると、その人たちのバックグランドを
想像できますよ。
これは、どんなものにも言えることですけどね。
好きなアーティストの名前だったり、その曲名だったりと。
こんな気持ちで栽培していたんだなんて、勝手に想像します。

そうしているうちに、妙に親近感がわき、友達だったような
感覚に陥りますよ。(笑)

最後は、香りを堪能しすぎて頭がクラクラしていました。
それでも、帰り際、バラソフトを食べてしまい、余計クラクラでした。
【2007/11/04 10:17】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

魅月優羅さんへ
その校長さんすごいですね。
もし、座って聞いていられるのでしたらそれはそれでOKです。
なにせ、嫌いな一限の授業だったら超嬉しいですから。
しかーし、立って聞いているとなるそれは問題。

場を読むことも大切です。
それが大人ですよね。(人のこと言えませんが)
【2007/11/04 10:20】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

霧本ユエ さんへ
確かに話すことが慣れてくると、そういう部分あると思いますよ。
本当は端的に話すことが求められているのにね。
面白い話ならOKですけど。

時間を見る、分かります。
授業中も絶えず、時計をみていましたから。(笑)
【2007/11/04 10:21】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/95-a47c6575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)