プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
歯が浮く
例年と比較して 1人少ない状況での作業が続き ・・・

どうなってしまうんだろう?というぐらい 時間に追われている毎日

超ポジティブな私ですが さすがに 少々疲れ気味と言いたいところ ですが

ここは 敢えて 言わない ( 笑 )

こういうとき 何を想像すればいいのか 気分転換できるのか などと考えています

明日明後日 あるいは ずっと先の楽しいことを想像すればいいのか

現実的な よりリアルなことなのか それとも 夢みたいなことなのか ・・・

いやいや ここは 踏ん張りどころ

だから 怒りで ここは乗り切った方がいいのかもしれない

怒りパワー全開 今に見とれ!ではないですが ( 笑 )


さて どの市町村にも地域振興費というものがあります

字の如く 地域振興のために費やされるものということですが 

先日 ある行政と少し言い合いをしました 

といっても 私が言ったということで 彼らにとっては 痛くも痒くもないでしょうが

例えば 私たちの温泉ハウスは 高山市の観光地の中で存在しています

高山市は 観光都市として有名でありますし 農業も盛んです

ここで 観光にスポットを当てて考えると 地域振興費はどこに向いているべきか

ということを 私は ふと考えてしまいます

観光で成り立っている市町村なら その費用は 観光客が喜ぶことに使った方がいい

というのが 私の考え方ですが 当然 異論反論はあるでしょう

なので 私の考え方が正しいとか 間違っているとか そういったことではなく

先を見据えて議論し 生きたお金にしなければならないということを言いたいのです

前例がないとか ここはこういった決まりがあるということだけでなく

地域が潤っていくこと そこで 地域が存続できるわけですから 

つまり 結果として それが 地域振興になるのでは?と 私は考えます

国際観光都市を目指すと公言している 高山市であるならば ・・・

そこに住む人たちの生活向上にも目を配るべきだと思いますが 支出だけではなく

どこで 収入を増やすか 当然 現実的なことを考えなければならず

それが これからの地域行政のあり方なのではないかと

私は そこで 農業をしているわけですから どんな形で役割を果せるのかを考えます

しかしながら この現実的な課題を 前例がない 決まりだからと言って

あらゆる視点から見る努力を怠れば 住民にとって こんな不幸はないと思います

山羊さんの伐採隊でもそうです 不必要な草は刈った段階で廃棄物扱いされていたのが通例

しかしながら 山羊さんが食べるのであれば それは 資源であること

要は どう捉えるか なのです

決まりごとは遵守すべきものですが 必ずしも 1通りの見方しかないとは思いません

各地方によって考え方が違うのは当然 だったら 独自のルールを作ればいい

それが その地域のメリットとなり 地域振興につながるのであればと思います

直接的にどうとかではなく もっと広い視野 間接的に考えた方がいいのです


さて 再来週から1週間 横浜へ催事に行きます

モノを売る つまり 直接的には フルージックの売上げに関わってきますが

奥飛騨の情報も発信するわけですから 間接的に 地域の営業でもあります

こういった営業活動が弱まってきている昨今において 観光地として安泰はないでしょう

この営業努力を怠っているところと そうでないところの差は歴然としてきます

震災があったから あるいは 不景気だから お客が減っているのではなく

魅力がなくなっているから 他の地域が もっともっと頑張っているからなのです

来たいと言って頂けるような地域にすること これが 本当の観光都市です

人が来て 人がお金を落として それで地域が潤って もっともっとサービスをする

地域住民が幸せになることを望むことは 万国共通です

自分たちが住んでいる町が 何により 回っているのか それを考えることが大切です


さて バタバタと忙しく ・・・ 歯が浮いて痛いです

痛みは平気な方ですが どうも歯の浮いた痛みは嫌いです

そして 歯の浮くようなお世辞も大嫌いです

今日は ここのところ感じていた部分への怒りをブログにつづり 明日への力にいたします ( 笑 )

この怒りは 結局のところ 私自身へ向けられているのですけどね

力不足な私自信に向けられた怒りなのです

まだまだ 実力不足 まだまだ 頑張って前へ進まなければならないのです

美味しいドラゴン それから アセロラを作ることが原点です

そんな怒りを抱いて 植物たちと接していたら 美味しいものはできないですよね

しっかり寝て 優しい気持ちになって 明日から頑張ります



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/965-aab76601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)