プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
嬉しい知らせ
相変わらず バタバタとしています

でもね こういうバタバタ感が好き

余裕がなかった頃 そう20代から30代前半は 胃が痛くなることも

常に前向きな性格だけど それでも 結果が出ない 見えてこないと焦ってしまうもの

40過ぎて いろんな経験を積んできたのか

いやいや 単に年とって いろんな感覚を麻痺してしまうほどになってしまったのか

それは分からないけど この感じが好き 生きてるって思ってしまう

大げさな感じもするけれど それでも 人は生かされているって感じるのは

だいたい バタバタ感の真っ只中だったり その後だったりします


今日は ある地元企業さんから 山羊さんの伐採業務のことでお話がありました

今 山羊さんの伐採隊は いろんなところからお声がかかるようになり

正直なところ 利益追求ではなく 地域にとってという部分にウェイトを置いていたため

行政だけでなく 民間企業さんからの依頼は 本当に嬉しかったです

秋口までに いろいろ依頼があるので 整理しながら進めていきたいと思っています

何より 山羊さんたちの体調もあるし 依頼された場所はしっかり綺麗にすることは当然

地域にとって という想いが 例え業種が違っていても 共有することができること

本当に幸せだし こうした横のつながりが 地域社会を形成していくと

1人の農業人が偉そうに言えることではないけれど ・・・ でも そう思います

もちろん 継続をすることが前提なので 赤字でもいいというのではなく

ちゃんと収支のバランスは意識します 理想論だとお叱りを受けるかもしれませんが

現実を知っている大人だからこそ 理想を掲げたい そこに意味があると思います

建設業を清算し 本当に厳しかった年月

そして 新規参入ということで実績がなく 補助や助成を受けられなかった現実

それでも 支えられながら 少しずつクリアしてきたからこそ 今がある

だからこそ 厳しい現実だけでなく 地域を意識した 夢を語れる農業企業を目指したい 

厳しい現実は 人を育てる土壌 現実を受け入れ 実績や力不足を認め

日々 これからも頑張っていきます 

今夜は嬉しくて いろいろ今までを思い出して ニヤニヤして眠れると思います ( 笑 ) 

yuki


さて 明日は奥飛騨です

週末 奥飛騨で作業をします 久し振りに温泉に入ってきます

奥飛騨の温泉は 本当にいいです

これから秋になり 紅葉も見頃となります

ぜひ 奥飛騨へ そして 美濃加茂の山羊さんたちを見に来て下さい

そうそう アセロラ狩りもまだまだできます!
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/994-0b5bbd78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)