プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
挑戦します
バタバタとヤバいほど時間がない そんな時に限って 面白い話がやってきます

もうちょっと分散してよ なんて思うものの

こういう時は 全てにおいて かなり集中しているので 

意外と 満足できる仕事ができるものです

もちろん ヤバいと思った時は ちゃんと早目に切り上げ ゆっくりと夜は休みます

それでも 毎晩遅いかな そして 朝も早いかな ( 笑 )


さて 7月です

7月も予定がびっしりです

7月下旬は 毎年恒例の飛騨高山物産展が 横浜高島屋さんで行われます

何度も書きますが 農家にとって この時期1週間 現場を離れることは あり得ないことです

ですが 全く売れなかった時 こうした催事で売るチャンスを頂き

1人 そして また1人と お客さまが増え 今があります

なので どんなに現場が忙しく あり得ないことであっても参加し続けます


催事の前には ヤギのミルクを使ったキャラメル作りのイベントがあります

そして 稲わらアートでお世話になっている 武蔵野美術大学の先生と課外授業を

2日間 美濃加茂で行います 

学生たちによる 商品ブランディング授業というものです


それから 7月と8月 地元の岐阜新聞さんで 計9回のコラムの依頼がありました

私は 文章を書くのが一番の苦手

本を書いた理由は 一番苦手なことをやるという意識があったり ( 笑 )

嫌いなことは嫌いだからやらないではなく まずは やってみる 挑戦してみる

そうすれば 私の中で ちょっと変わった 心の引き出しができるかもしれない

そうなれば 人として 幅ができるのかなと そんな風に思っています

だから このコラムの話がきた時も 迷うことなく 挑戦します でした ( 笑 )

でも その後 ちょっと悩みました

簡単に返事をしてしまったことに後悔まではしなかったものの 何を書こうと それも9回も

毎週水曜日に掲載されるようですが 毎週毎週書けないと思い

集中して 一気に9回分書き上げることにしました

何でもいいと言われていましたが 私は 評論家でもないので 悩んだ結果

何ひとつ 子育てに役に立っていないので 父親らしく 自分の娘に読んでもらおうと思い

自身の小さい頃を思い出し 何を考えて生きていたか そして 今があるのかを伝えようと

1回1回 完結する話ですが 全てつながっているような内容にしました

中学3年生の娘が読めるということは 誰が読んでも分かる 難しい言葉は使わないように

といっても 難しい言葉なんて知らないですけどね ( 笑 )

で 1回目の記事が これです

dear baby1

そんな感じです

何でも挑戦 何時でも挑戦 どこでも挑戦です

そのたびに 私の心の引き出しは増え続けていきます

忙しい時ほど テンパっている時ほど できないって言うのではなく やりますと言う

それが 私の生き方です

もちろん 物理的に無理な場合は ちゃんと断ります ( 笑 )


楽しく 楽しく生きよう!



情熱
日曜日 それから 月曜日 2日にわたって取材がありました

とても忙しかったですが その中でも 学ぶことが多く 実りのある2日でした

そして 何と言っても 人との出会いは素晴らしいなぁって思いました

どんなに忙しくても 1つ1つ丁寧に 目の前のことを処理していくことの大切さ

そして 全てを受入れる 懐の深さ それから 心の引き出しを持つ意味 などなど

とても勉強になるロケとなりました

放送日などは 詳細が決まり次第 このブログにて紹介します

内容は とても楽しみなんです


昨夜 美濃加茂に戻り 朝から 情熱を持って仕事をしていこうと思っていたら

なんと 小笠原の知人から

ogasawarapassion

パッションフルーツ そう 情熱のフルーツが届きました

蓋を開けたら 何とも言えない パッションフルーツの香りが広がり

あぁ 行きたいなぁ

先日は 石垣島から 採れたてのパイナップルが届いたばかり

こうして思うと やっぱり 南国には南国の魅力が いっぱいいっぱいあるんだなぁと

だから 奥飛騨での取組みは より一層気合を入れていかなければいけないなって


本当は ブログにしたいことばかりあるのですが 少しずつ書いていこうと思っています

今月も スケジュールがタイトに詰まっていますが 楽しいことばかり

あとは それに見合う収入を得ることぐらいですかね ( 笑 )

頑張っていきます

 


打合せ
明日も2件 打合せが入っております

その合間に農園で作業 そして 夕方から事務処理をします

今日は 東海農政局へ行ってきました

今日から2週間ほど 東海農政局にて ヤギさんの活動がパネル展示されます

一般の人も入れるのですが なかなか行きやすいところではないので

名古屋城にでも行く予定があれば ぜひ 見に行ってください


さて どうにかこうにか 毎日を過ごしています ( 笑 )

もう少し 割り切れればいいものを なかなかね

人に言うのは簡単なのですが いざ 自分となると できないものです

そう考えると 偉そうにアドバイスできる立場ではないですよね ほんと恥ずかしいです

1日1日 地道に実績を積んできたことが評価されたのか

ここにきて 嬉しい相談が多く 思っていたこと やりたいことが現実に向かっています

ただ 見方によっては 育て上げてきたものを 横からすぅっとさらわれているようでも ( 笑 )

でもね ひとりでやるのは もう限界

いろんな人の力を借りて 進めなければいけない時期だとも考えています

しかし そんな中でも 最後の見極めの仕事を忘れているわけではありません

それは 筋を通せる人かどうか 地道に現場でやってきた人を尊重できるかどうか

つまり 自身の手柄にしていまうタイプの人間かどうか それを見極める仕事です

誰でも嫌われたくないので こうしたことから遠慮しがちですが

地方でやっていると こうしたことが よくよくあるのです

特に 知的財産という認識が低く 人のアイデアを平気でさらっていったりとね

こうしたことを当たり前のようにされていたら 人が育つどころではありません


なぜ こうした内容をブログで書くかというと

おそらく 後で振り返ったとき この時期がとても大きな転換期になると感じているからです

今年自体は 表だって大きな変化はなく 粛々と目の前のことを処理していきますが

来年 再来年に向け 大切な種まきをしなければいけないからです

ある意味 直観で動いていますけど ( 笑 )

全てが継続しているものでも 各々に下積みは必要で

その下積みがしっかりしていないと うまく機能しないもの

なので こうしてブログを書き 自分自身を戒めています


最後に やるだけやれば あとはなるようになるもの

なので やるだけやっていれば 当日は焦ることはありません

やるだけやることを身につければ 人は 現実を受け入れる 心の引き出しができるものです

なんて 私はそう思っています

明日の打合せも そうです 

なので どうしたいとかという想いや欲はなく なるようにしかならないと思っています

熱い人だと言われますが 意外と冷めています ( 笑 )




たまには ( 笑 )
さて 昨日も気づけば 24時間でした

何がというと 朝起きてから寝るまでです ( 笑 )

面白いほど やることがあるんです 

毎日毎日 いっこうに減らない むしろ増えている状態かな

それでも お声がかかること 1つ1つ できる範囲ですが お応えすることが楽しいです

でも まぁ ヤバいなって思うときは ちゃんと休息をとります

ロボットではないので その辺は ペース配分を考えているので 続けられるのでしょうね


さて たまには マニアックなドラゴンフルーツネタを書きます

ここのところ 考え方とか 精神論みたいところがあったので ( 笑 )

ちゃんと それなりに 農業者らしいことはしているので アピールしないと

赤い花を咲かせる品種 コニーマイヤー

conycony1

最近 問い合わせも多くなっているのですが 育てている以上 ある程度は説明すること

それが 苗を扱う 私たちの指針なので 

なかなか 苗をおすそ分けできないこともあり 申し訳なく思っています

私たちは 苗業者ではないので どうか ご理解ください

で そこに ダークスターという紫果肉の花粉を交配しました

darkstarstar

で 種から育て 5月の終わり ようやく つぼみが出てくれました

CMxDS1

つぼみの色は ダークスターに似ています

つぼみの形 丸みはコニーマイヤーに似ています

どんな感じなんだろうかと思っていたら 昨日 開花しました

CMxDS22

赤の花ではなく 白の花ですが 形や花びらの様子は まさにコニーマイヤーです

受粉したので うまく実になるかどうかです 楽しみにです


今日も1日 打合せ 営業などなど 農業している?と言われてもしょうがないことばかり

ですが 時間を見つけては ちゃんとそれなりにやっています ( 笑 )

 

 
ゆっくり
今日は 久し振りにゆっくりとしました

といっても 仕事をしていないわけではなく コソコソと整理をしています

考える整理ではなく どちらかと言うと 考えない整理ですかね ( 笑 )

考えない整理って どうやるんだ?と 突っ込まれそうですが

ひと言で言うと 深く考えないで ゆっくりとした気持ちでいること

頭を使わないというか 体に鞭打って というわけではなく 

今日やった方がいいことをやる そんな感じでしょうか


今週は 奥飛騨と美濃加茂を行ったり来たり 現場もあっちこっち

提出しなければいけない資料もあったし 打合せも多々ありました

体力的にも 精神的にも いい感じに疲れたなぁと それでいて 脳みそ使ったなぁと

なので 昨日は 23時に ベッドに倒れ込みました

歳のせいか 朝6時前には目が覚めてしまいました

本当は 7時まで眠りたかったので 贅沢にも 二度寝に挑戦 ( 笑 )

朝から ヤギさんが活動している場所へ行き 必要な写真を撮り 写真整理をしました

それから 美濃加茂のハウスへ 

ようやく アセロラが元気になったのを確認 パッションフルーツなども見て回りました

そして 昨日頼んでおいた 車のタイヤ交換

奥飛騨と美濃加茂 往復360キロほどですからね さすがにタイヤも消耗します

これから 久し振りに 髪の毛を切ってきます

昨日 娘に言われた 白髪増えたね ほとんど真っ白じゃん

そんな言葉が 何だかとても嬉しく感じました

なぜなら それだけ 娘が無事に成長してくれたんだなぁと 感動しちゃったわけです

小さかったころを思い出したり ある音楽が流れると 突然踊り出したり

あっ うっ しか言えなかったのに 白髪増えたね ですから

白髪を気にして 染める人もいるでしょうが 私は染めません

白髪は 自分にとって 頑張って生きてきた証だし

家族と一緒に過ごしてきた証拠 そんなふうに思っています

歳を重ねることは 決して悪くないなって思います

そう思えるということは とりあえず ここまで 自分に納得しながら生きてきたんだな

いろいろあったけど 幸せな時間を過ごしてきたんだなと

だから これからも そうした生き方を貫きたいし そうさせてくれる環境に感謝していきたい


さて 明日は奥飛騨です

明日から また いつものバタバタの日常に戻ります